南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渓に誘われて 今シーズン初釣行
2010年05月03日 (月) | 編集 |
渓1

05月02日(日) 帰省中の息子マーちゃに誘われて、
今シーズン初めての、渓流釣行です。

前夜は、義弟のUジ君と、3人で飲みに出かけました。
マーちゃとは、地元で飲みに出かけたのは今回初めてで、
帰ってきて寝たのは AM 3:00 ころ、朝は AM 7:30 に起きて準備をし、
家を出発したのが AM 9:00 ころ、渓に到着したのが AM 10:00 前後、
チョット飲み過ぎだねぇ ~

写真のみアップです  05/03
記事をアップしました  05/06

【 続きを読む ・・・・ 】


渓2

最初の堰堤を越えた所で、ポーズ !!


渓3

オォォ コワ !!  ここで、足を滑らせたら、一巻の終わりです。


渓4

崖の途中で、ポーズ、余裕をかましてるね。


渓5

下車から約1時間で、ようやく川面に到着、三脚を使って パチリ。


渓6

CHIちゃ、預かっていた例の物は、ココに流します、
キレイで、良い場所でしょう。


渓7

預かった品物は、透明なビーズのブレスレット。
水晶でしょうか ?  ガラスでしょうか ?


渓8

思い出の品だったか、何か大切にしていた様で、
キレイな場所に流してきてと、頼まれておりました。

ゴミじゃぁないので、お許し下さい。


渓9

ここも、コワイ、下は岩場ですので、落ちたら マジ やばい、
でもまぁ、ここを過ぎれば後は天国です。


渓10

マーちゃに先行して貰い、実釣開始です、すぐに ・・・・
ほーーらね、今シーズン初イワナ、うれしーーい(喜)

manさん、先日はブルーギルで失礼しましたが、
今度はちゃんと、渓魚でネット入魂です、
思っていた以上に、オレンジがステキですね、
改めて気に入りました、アリガトウございます。


渓11

年に、2回くらいしか釣りに行けないマーちゃ、
技術的には、さほど問題ないと思いますが、
ポイントの見極めが少々雑ですね。


渓12

マーちゃが2回ほど流した後、同じ巻きで、ほぅーーら !
まぁ、これは全くの偶然で、腕の差では無いけど、
マーちゃ、悔しがっています。


渓13

お昼は、コンビニおにぎりと、冷たいお飲み物。
やーーー、シ・ア・ワ・セ(ホッ)


渓14

マーちゃ、釣れないねぇ ~


渓15

まぁ、サイズは大したこと無いけど、
8ヶ月ぶりの感触が新鮮に感じられます。


渓16

マーちゃの腰のコンビニ袋は、
ソニさんがゴミを拾ってくる、と言う話しをしたら、
早速、見習うのだって、感心だねぇ ~


渓17

ここで、ゲェェーー !!  合わせ切れ。
逃がした魚は大きい


渓18

このイワナはまぁまぁのサイズ 22~23 cm くらい(未計測)


渓19

結局は、マーちゃ、『ボ』、2バラシ、1合わせ切れ、
けばり、最大22~23cm6匹、2バラシ、3合わせ切れ、
当たり前だけど、合わせ切れの魚は、何れも結構なサイズ、
全く修行が足りません。

特にマーちゃの合わせ切れのヤツは、「大きいねぇ ~」
見えイワナで、30cm はあろうかと思われる大きさ、
端で見ていたら、ひっくり返るほどの大合わせ、
シッカリ力が入ったねぇ ~ (苦笑)


渓20

さぁ、帰ろうか、楽しかったねぇ ~


渓21

帰りにチョット寄り道をして、コゴミを採ってきました、
少し、時期を過ぎていますが、問題ないでしょう。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
↑↓  ブログランキングに参加しています、
↑↓  1日1回クリックして戴けると嬉しいです (けばり)



コメント
この記事へのコメント
父と息子微笑ましいです
 父と息子が同じ趣味で一緒に楽しめるのはいいことですね~写真の竿が二つ並んでいるところはなんとも良いです

 お土産はこごみですか?たくさん採れましたね
2010/05/04(Tue) 23:29 | URL  | きき #-[ 編集]
 親子で渓流、良いな―

 秘伝を全て伝授したんでしょうね。
 竿二本竿高!!
2010/05/05(Wed) 20:26 | URL  | jetpapa #-[ 編集]
お疲れ様でした。
なかなか、楽しい釣りだったようですね。
天気にも山の恵みにも恵まれていたようで・・・。
2010/05/05(Wed) 21:42 | URL  | チュン #-[ 編集]
岩魚・・・
見たいな~♪
2010/05/06(Thu) 18:51 | URL  | tomo #zbT7meO.[ 編集]
うらやましい~!
いい季節になりましたね!
お休みがあれば 飛んで行きたいくらい
ほんとうにやさしい マーちゃです。
2010/05/06(Thu) 21:01 | URL  | くーたん #-[ 編集]
ききさん !
オヤジに付き合ってくれる良い息子です、
理屈抜きに、嬉しいです。
2010/05/06(Thu) 23:45 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
jetpapaさん !
ゴメンナサイ、ブログたまに拝見しておりますが、
コメントする余裕がありません。
やはり、場数を踏んでいませんので、
魚の居るポイントの見極めが甘いですね。
2010/05/06(Thu) 23:49 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
チュンさん !
ホント、お疲れでした、
腰は痛いし、足も痛いし、首まで痛い
年だねぇ ~(恥)
2010/05/06(Thu) 23:52 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
tomoさん !
アマゴもいいんですが、やはり岩魚釣りのテンポが、
なんとも性に合っています。
2010/05/06(Thu) 23:55 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
くーたんさん !
ホント、優しいですね。
今度は渓流に行きましょう。
2010/05/06(Thu) 23:57 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
羨ましいです。
私もいつか孫と(^-^)
2010/05/07(Fri) 08:37 | URL  | man #-[ 編集]
釣れましたね。
岩魚ちゃんが釣れて羨ましいだす。
2010/05/07(Fri) 17:58 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
manさん !
本当は紫のネットが欲しかったのですが、
オレンジも凄く良いですね、大変気に入っております。
ありがとうございました。
2010/05/07(Fri) 22:43 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
たかさん !
アマゴのローリングも良いですが、
私はやはり、イワナのゆっくりとしたテンポが好きです。
2010/05/07(Fri) 22:46 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
お子さんと一緒に釣りに行けるだけで羨ましい!
娘は将来、一緒に行ってくれるだろうか・・・
なんて思っています。

2010/05/08(Sat) 08:43 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
うらやましいです
けばりさん、こんにちは。
息子さんと一緒に釣りに行けるなんて、
幸せですね。私もいつか息子と行って
みたいです。
2010/05/08(Sat) 09:06 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
結構デインジャラスなとこへ行くんですね(笑)
いい渓です!
2010/05/08(Sat) 20:16 | URL  | シン #GCA3nAmE[ 編集]
我が子にもFFを仕込んでやろうと小学生の頃に企むが あえなく挫折いたしました

大学生になる子は他に楽しい事をやってるみたいで熱中してます。

岩魚 先輩としての面目がたちましたね ε- (ー ^ ) フッ 良かった
2010/05/08(Sat) 22:47 | URL  | 照ちゃん #A3//m3MQ[ 編集]
いわなたろうさん !
まずは、釣りが楽しい物だと思って貰う事が大事ですね。
管釣りでも良いですし、諏訪でしたらワカサギ釣りや、
手長エビ釣りなんかでも良いでしょう、釣りが楽しいと思えば、
いつかは渓流と言う事になると思います。
2010/05/09(Sun) 11:11 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
SHIGEさん !
なんとも、理屈抜きに幸せです。
たまの帰省で、友達との付き合いもある中、
ほぼ必ず1回は付き合ってくれます。
あまり、焦らず手軽な所から、釣り自体の楽しさを
教えて上げて下さい。
2010/05/09(Sun) 11:18 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
シンさん !
まぁ、一歩一歩を確実に選んで行けば、問題ないですね、
危険だと判断したら、あきらめる事もコツでしょうか、
それより、気を抜いた何気ない動作で、転んだり、
落ちたりが多くなった事が問題ですね、
とっさの運動能力は格段に落ちてきた事を感じます。
2010/05/09(Sun) 11:24 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
照ちゃんさん !
家の息子は、小学校4年生くらいの、渓流釣り始めたばかりの頃、
餌釣りではありますが、いきなり33cmのイワナを釣りまして、
長年オヤジとしては、立場がなかったです。
FFは最初の頃は、テンカラ竿セットにドライフライを結んで、
とにかく毛針で釣る楽しさを経験して貰いました、
そのうちにフライ竿でないとと、自然に変わってきましたね。
まぁ、本人の元々の感性というか、そんな所が一番影響するんでしょうね。
2010/05/09(Sun) 11:33 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。