南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山の彼方の楽園 1日目
2010年08月03日 (火) | 編集 |
山1

7月31日(土)~8月1日(日) 昨年から計画していた、憧れのあの渓に、
1泊2日の釣行です。

素人が荷物をまとめると、なんかちぐはぐだな、

「背中の変なバック、なに ?? 」
「泊まりなんで、保冷剤と ビールが4本 入っています。」
「酒飲みが、バッカ じゃぁない。」  だって、
何と言われようが ゼッタイ 持って行きます。

横に写っているストックは、結局 出がけに持つの忘れちゃった。


写真のみアップです  08/03
記事の前半をアップしました  08/08
記事を完了しました  08/09


【 続きを読む ・・・・ 】


山2

麓のバス乗り場、朝 6:00 のバスに乗るため、5:10 に集合したら、
すでに、学校のグランドの様な広い駐車場に車がいっぱい、
えぇぇ ーーーー  こんなに大勢山に登るの (ビックリ)

小さいバスが1~2台出るのかなぁ ~  
と思っていたけど、大違い、
中型のバスが満員でどんどん出て行きます。

こんなに大勢の人が山に登ってどうするの ??
(自分の事を棚に上げています)


山3

バスの中はこんな感じ、皆さん大きい荷物を膝に抱えて、
補助席まで降ろして、超満員、 加齢臭がプンプン です。

運転手さんは、山の説明、花の説明など、
ごていねいに案内してくれます。


山4

さぁ ーー、峠に着いた、対側からのバスも着いて、
峠の上は ねやねや(ウジャウジャ) まるで、銀座だねぇ。

反対側のバスに乗り換えて、山の途中で下車して、
林道をひたすら  さぁ 歩くぞ ・・・・  

ドッコイショ !  ウェッ  おっ重たい (泣)
100m も歩かないうちに、
はぁはぁ、 ゼィゼィ、 ひぃひぃ、 死ぬ ーーー

こんなんで、山小屋まで行けるのかなぁ ~


山5

途中。沢登りの皆さんに写真を撮って戴きました。

泣き言を言いながらも、
2人して、ビールのバックはシッカリ抱えています、
冷たいビールを飲むためには、努力を惜しみません。


山6

エッ !!  なになに ・・・・
OO小屋へ  林道登り、 あと 43分17秒

やけに細かい数字だけど、ほんとうかなぁ ~ 
(結局私たちは、1時間以上掛かった。)
 

山7

がけの下で、工事を居ている方達がいます。
このすぐ後、足で押している岩が転がっていきましたが、
大迫力で、びっくり。


山8

さぁ、小屋が見えてきたので、ちょっと安心、ビールで祝杯だ。

おぉぉ キンキンに冷えていて最高、 シ・ア・ワ・セ (ハート)
苦労して運んできた甲斐があります。

ヨレヨレの体が、シャキッとしたね。


おまけ

小屋で受付を済まして、早速、フィシングスタイルになると、
ますます元気になっちゃった、ほんと現金デス。


山9

小屋から、2~30mでこの流れだから、
モーーー 最高。

ロケーションは最高だけど、ティペット(糸)を絡ませたり、
早速転んで、手を着いた拍子に、指がエビ反りになって痛い、
ぅーーん、端っからトラブル続きだ (ガックリ)

魚影は素晴らしく、反応は頻繁にあるけど、
バシャッ っと、まるで、チビアマゴの様なスプラッシュで、
フッキングしない、んーーーすれているなぁ。

フミちゃんは早速良いのを釣ってご満悦、ますます焦ります。


山12

で ・・・・
この場所に来て、倒木の脇に毛鉤を流すと、 バシャ !!
いきなり出ました。

デッ デカイ !  引きが強くて全く寄ってこない。
もしかして、最初から ・・・・ (ワクワク)  


山11

ウレシーー やっと釣れました。 
メンドウなので、計測しなかったけど、
多分 尺には届いていないね。

写真が下手で、そう見えないけど、完璧な ヤマト
禁漁間際のイワナの様に深いブラウンで、キレイだ。

しかも 尾びれが デカイ ! (嬉)
まるで、団扇の様な尾びれだね、どうりで引きが強い訳だ。


山13

1匹釣れたところで、また かんぱーーーい !
ビールも旨いし、オニギリも旨いねぇ ~

で ・・・・
ふと見ると、すぐ横でイワナがライズしています。
早速フミちゃんがルアーを通しましたが、
1度追ってきただけで、帰って行ってしまいました。


山14

おぉっと、お子様だ。


山15

山16

山17

上から見ると、真っ黒に見え、
釣り上げてみると、ブラウンだ。

ブルーのアイシャドウに、 ブラウンのルージュ、
秋色のドレスをまとい、良い色に染まったカワイイ顔、
オシャレ だねぇ ~


山18

山19

その後、良いコンディションのイワナが釣れ続きましたが、
純粋なヤマトらしい個体は最初の1匹だけで、
殆どのイワナがニッコウ混じりという、感じですね。


山20

山21

あっ 逃げられた。


山23

山22

釣れてくるイワナはみんな、秋色に染まっています。

中央アルプスの白イワナもキレイで、大好きですが、
ここのイワナは息をのむ様な美しさと、迫力を備えています。

ふつう、イワナの胸びれのフチは例外なく白いのに、
このイワナの胸びれのフチと、口の周りは見事に茶色です。


山25

山26

山27

この顔を見て下さい、魚じゃぁ無くて、
なんか、別の生き物のようですね。


山28

山29

特別には大きくないが、プリプリのボディーで、
気持ちの良いサイズが釣れ続きます、
みんな、引きが半端じゃぁないね。

うぅぅーーん、満足ダァーーー。


山30

フミちゃんも、絶好調。


山31

このイワナの色を見て下さい、
オレンジ色のお腹がキレイです。


山10

12時少し前から、4時くらいまで、
短い時間だったけど、沢山釣れてくれて、ありがとう。

ふーーー 満足です。


山32

きれいな赤い石です、赤石山脈って、こういう石が多いのかな ??


山33

OO小屋は、夕飯も美味しく、ビールもおいてあり、
のどかで最高ですね。

定年で会社をリタイアしたら、
ここで小間使いとして、使って貰いたいです。


山34

お腹いっぱいで、満足すぎて、
イブニングに出かける事を忘れちゃった。
ココまで来て、イブニングを忘れちゃうなんて、
フライマン失格だね。

寝るスペースもゆったりで、快適に寝られそう、
それでは、お休みなさーーい !



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
↑↓  ブログランキングに参加しています、
↑↓  1日1回クリックして戴けると嬉しいです (けばり)



コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
源流釣行ですか!
素晴らしい岩魚ですね。

憧れの渓・・・気になります・・・。

また武勇伝、お聞かせ下さい。
2010/08/04(Wed) 07:47 | URL  | NOBU #-[ 編集]
毎度です
凄いイワナが大漁ですね
専用バス・山小屋泊まりって事はO川の上でしょうか?
ああ、羨ましい・・
2010/08/04(Wed) 21:08 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

このログを楽しみしておりました^^
良い釣りが出来たみたいで、良かったです^^
後日、今回の話しを聞かせて下さいね~^^
2010/08/04(Wed) 21:13 | URL  | mckee #-[ 編集]
NOBUさん !
最初のイワナが一番大きかったと思いますが、
多分、尺には届いていなかったと思います。

それでも、どの魚も引きがハンパじゃなく、
堪能させて戴きました。
2010/08/04(Wed) 21:44 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/04(Wed) 22:15 |   |  #[ 編集]
飛島さん !
O川ではありません。
後で(少し先になりますが)、メールまたはコメントでご報告致します。
サイズは大したこと有りませんが、迫力のあるイワナばかりでした。
2010/08/04(Wed) 22:46 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
mckeeさん !
今回は日程が合わず、残念でした。
記事とは別に、ご報告させて戴きます。
2010/08/04(Wed) 22:53 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
OOさん !
ピンポ~ン、当たりです。
2010/08/04(Wed) 23:12 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
楽しかったのね~!
けばりさん&イワナさん^。^ 
イイ顔してますね~!。
うらやましい~!。
2010/08/05(Thu) 10:22 | URL  | くーたん #-[ 編集]
うわ~、イイ岩魚達ですね~!
ハミダシ君も居るし。
オレンジ色が鮮やかです♪
しかも各ヒレが立派! 引きが強そう~!!

こういう山岳宿泊釣行が夢です。
2010/08/05(Thu) 22:34 | URL  | たったん #-[ 編集]
くーたんさん !
久々に堪能してきました。
来年は別の場所にテントを担いで行きたいなぁ~
と話しています。
2010/08/05(Thu) 23:11 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
たったんさん !
特別大きいのは釣れませんでしたが、それでも、
まぁまぁの魚ばかりで、引きは半端じゃぁありませんでした。
2010/08/05(Thu) 23:22 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんにちは。行ってこられましたか!?
自分もいつか行ってみたいと思っています。またお話聞かせてください。
ps…秘密兵器は活躍しましたか?
2010/08/06(Fri) 10:26 | URL  | まーちゃ #XVgCdbeE[ 編集]
まーちゃさん !
1年越しの思いを果たせました。

例の物、初めての渓で、自分の位置が分かるだけでも、
かなりのアドバンテージと感じました。
2010/08/06(Fri) 23:14 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
羨ましいです 源流釣行を行かれたのですね

こう言う源流には行った事が無いですから 憧れます
2010/08/06(Fri) 23:16 | URL  | 照ちゃん #A3//m3MQ[ 編集]
良いイワナですね
けばりさん、おはようございます。
きれいなイワナですね。
今度は私も釣れていってください。
2010/08/08(Sun) 07:16 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
照ちゃんさん !
釣り人も結構いましたが、それを上回る、
魚影が凄かったです。
2010/08/08(Sun) 18:51 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
SHIGEさん !
クラブで行くと言うのも良いかも知れませんが、
それでも、余り大勢は無理かなぁ。
2010/08/08(Sun) 19:34 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
ここ
おらも行きたい!!
今度 教えて下さいね。
2010/08/10(Tue) 22:58 | URL  | シン #GCA3nAmE[ 編集]
シンさん !
運動不足の「ご隠居」でも、行けました、
「ご老公様」でも大丈夫でしょう、連絡します。
2010/08/10(Tue) 23:22 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
釣行時は僕もお忘れなく、ビールを皆さんの分も担ぎますので(汗)
2010/08/28(Sat) 08:21 | URL  | てつ #-[ 編集]
てつさん !
えぇぇぇーーーーー  『てつさん』 ????
コメントありがとうございます。
でも、失礼ながらどなたか思い当たりません。

スミマセンが、左欄のメールフォームか、
非公開コメントで、ご連絡戴けませんか。
2010/08/28(Sat) 23:02 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。