南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひょうたん湖 初釣行
2010年11月27日 (土) | 編集 |
ひょうたん湖1

紅葉は最盛期から終盤と言ったところでしょうか
ひょうたん湖、ロケーションはホント 最高です

紅葉を眺めながら、広い湖面に浮かび釣り糸を垂れる
時折吹く心地良い風
抜けるような青い空、白い雲
魚なんて釣れても釣れなくても・・・ 

    『ブラウンなトラウト』 ← クリック 飛島さんの銘文 より 

やーー さすがは飛島さん、 
「魚なんて釣れても釣れなくても・・・・」
ホント ひょうたん湖のロケーションは最高ですね。

つまらない事をグダグダ言ってますが、
よーするに 撃沈 と言う事です。


ひょうたん湖、今シーズン初釣です、
前日になって、急遽行ってもイイとお許しを戴いた。

準備不足で少し不安では有りましたが、
12月4日の、 187FSS ← クリック の mckeeさん 
との釣行の下見を兼ね、チョット腕ならしです。


写真アップ、記事書きかけ  11/27
記事を完了しました  11/29

【 続きを読む ・・・・ 】


ひょうたん湖2

一人の釣行は、テンションが上がりません、
朝 8:00 過ぎ、ようやく現地到着です。

車を降りた所、一人の釣り人が居たので、
「おはようございます。」とご挨拶して、
少しお話をさせて戴いたら、
同じ飯田市から来られた、MIさんでした。

地元の釣具店「「ふるきん」さんの釣り大会などで、
何度も優勝されている有名人で、初対面でお話させて戴いた感じは、
ケッコウソフトな感じの、ジェントルマンです。

湖面に降り立つと、おぉぉ !!  凄い霧だねぇ ~
幻想的な雰囲気です。


ひょうたん湖3

アヒルが遊んでいます。


ひょうたん湖4

MIさんとお友達が出撃です。


ひょうたん湖5

けばりは、ココで北朝鮮並みの大きな爆弾を投下して、
体調を整えて準備完了です。


ひょうたん湖7

幻想的な景色の中を進んで行きます。


ひょうたん湖6

帰りは午後3:00 の予定で6時間チョット有りますので、
一杯戴いて、体を温めます。

取り出したフライは、飛島さんから教えて戴いた、
「メルティービーズエッグ」小さいと思っていたけど、
意外と存在感がある。


ひょうたん湖8

オォォ !!  スコッ (泣)
最初の当たりは、オニギリをほおばっていて、
合わせ損なっちゃいました。

水面がキラキラ反射してキレイだねぇ ~


ひょうたん湖9

11時くらい、 ヨッシャー  ビシッ !

ホウライ鱒 (まあ、虹鱒ですが・・)
エッ  どっかで聞いた様なフレーズ ??
さぁ、どうでしょうか ?

明日は、地元の行事で飲み会です、
「逃がさないで、ちゃんと持ってきてよ。」と、
お仲間の のんべぇ に頼まれていますので、キープです。

それにしても、9時少し前に始めてやっと1匹、
時速 0.5匹でかなりキビシイねぇ。


ひょうたん湖10

ルースニングしたり、引っ張ったり、
何をしても、お手上げです。


ひょうたん湖11

MIさんが来ました、ボートを止める様子を拝見すると、
明確に『ココ』と言う場所を、辺りを確認しながら決めています。

同じ様な所で釣っていても、名人とは何かが違うのでしょう、
けばりが、1匹も釣れないうちに、2~3匹釣っちゃいます。
うぅぅーーーん、凄いです。

殆どあきらめモードで、引っ張っていたら、
突然、 ゴンッ !  ビユゥゥーーン  ブチッ !!
あっという間で、手も足も出なかった。

ホント、 逃げた魚はデカかった !   です。

MIさん、お世話になりました、けばりは、
3時までに帰る様に言いつけられていますので、
シンデレラの心境ですが、帰らなければなりません、
もしかしたら、何処かにガラスの靴が落ちているかも知れません。

MIさん、またお会いしたら宜しくお願い致します。


ひょうたん湖12

帰りは、行きがけの駄賃で、
シンキングラインのトローリングをして帰ります。

エレキのスピードを、「1」に入れたり切ったりで、
棚を考えながら引っ張ります。

もう少しで、桟橋という所で、竿が、ガクガク !
ヨッシャーー  ビシッ  と合わせなくても、
すでに、向こう合わせで掛かっています。
まぁ~ 釣れちゃったヤツも、釣ったうち、
ケッコウ嬉しいな。


ひょうたん湖13

ひょうたん湖、ホントロケーションは最高です。
これで、もう少し釣れると良いんだけど ・・・・

12月4日ご一種させて戴く、mckeeさん、
かなり厳しそうですので、ご覚悟して下さい。

やーー、厳しかったけど、楽しかった。


ひょうたん湖14

家に帰ったら、お山がキレイだった、はぁぁ ーー
ま・ん・ぞ・く (ハート) 


コメント
この記事へのコメント
寒い中♪ご苦労様でした。
北朝鮮並みのミサイルを発射したらスッキリですね?
この時期に釣れる場所があるのは羨ましいです。
2010/11/28(Sun) 18:11 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
たかさん !
朝家で出してきても、1時間くらいゆらして来ると、
また、たまってきます。
これからは、死ぬほど寒いですが、行く所があるだけでも、
幸せです。
2010/11/28(Sun) 18:46 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

下見、お疲れ様でした~^^
12/4が楽しみです^^
2010/11/28(Sun) 22:11 | URL  | mckee #-[ 編集]
mckeeさん !
エレキがあるという事が、アドバンテージではなく、
返って、迷いの原因になっています。

当日は、相当キビシイと思いますが、
どうか、宜しくお願い致します。
2010/11/28(Sun) 23:24 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんにちは。

ロケーションは抜群ですね!!!
これで爆釣なら言う事無しですね。

私も連れてって・・・いつか・・・。
2010/11/29(Mon) 16:46 | URL  | NOBU #-[ 編集]
ムムム!
ひょうたん湖釣行楽しそうですね~!

コチラは、ほぼゴルフ三昧で御座います・・ ひょうたん湖には数回行ったことありますが、フライを始めてからは行ってないですね。

是非行きたいと思いますが、なかなかね・・

でも、けばりっちが楽しんでるようなので、一度は行ってみたいな~と思いました!

そう言えば、イトウが釣れるで有名な、戸神の池って行った事ありますか? アソコも楽しいですよね♪
2010/11/29(Mon) 20:11 | URL  | ソニ #JalddpaA[ 編集]
毎度です
ひょうたん湖釣行、お疲れ様でした
難しかった様ですね
12月4日に出かけられるそうで・・ 羨ましいです
マル秘情報あります
メールをご覧下さい・・・
では
2010/11/29(Mon) 20:33 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
NOBUさん !
昔は桟橋からでも、午前中2桁は平気で釣れましたが、
今は下手をすると「ボ」を喰らいます。
2010/11/29(Mon) 20:44 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
良いところですね
こんばんは。
こんなところで釣りできるのはうらやましい。
もっと釣れれば言うことなしですね。
2010/11/29(Mon) 21:21 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
ソニさん !
お久しぶりです、ひょうたん湖へ行かれる時はお声を掛けて下さい、
日程が合えば是非ご一緒させて下さい。
また飲みたいですねぇ ~

戸神の池は、何回か行った事があります、
魚影が濃くて、大きいのが居て、楽しかったです。
ひょうたん湖とは違った面白さがありますね。
2010/11/29(Mon) 21:21 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
飛島さん !
マル秘情報ありがとうございます、
先日は、何の根拠もなく、ウロウロでした。
今度は魚探が欲しいです。
2010/11/29(Mon) 22:19 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
SHIGEさん !
釣果の方は、私が下手なだけで、上手な方は、結構釣っています。
今まで、桟橋で釣っていただけでしたので、
未だ奥の方の事情が分かっていません。

まぁ、釣れなくてもひょうたん湖が好きです。
2010/11/29(Mon) 22:29 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
早朝のひょうたん湖は幻想的な雰囲気ですね。
釣りキチ三平クンなら、大物の主を釣り上げちゃうんでしょうか?(笑)
次回はドラマを見せて下さいね♪
2010/11/30(Tue) 21:37 | URL  | たったん #-[ 編集]
たったんさん !
次回のドラマ、任せておいて下さい、
飛島さんのマル秘情報で、バッチリです。

ナンチャッテ、同じ様な結果になるのは、
火を見るより明らかですね。
2010/11/30(Tue) 23:23 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。