南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひょうたん湖 初釣行 (爆)
2011年01月03日 (月) | 編集 |
ひょうたん1

1月2日  ひょうたん湖、初釣行です。

正月の 2日または、3日の ひょうたん湖初釣行は、
もう、かれこれ、16~17年くらい続いた恒例行事で、
昔は、息子の「マーちゃ」、釣友の「フミちゃん」、
お隣の「3太君」、フミちゃんの息子さんの「K1君」
毎年みんなで楽しんでいましたが 、
一人カケ、二人カケ ・・・ 
昨年はとうとう独りぼっち でした。

でも、でも、今年は、
帰ってきたマーちゃが付き合ってくれるそうです(嬉)


【 続きを読む ・・・・ 】


ギョ1

前日は、魚探の点検をします、
飛島さんの情報から、取付ポールは、
35cm ~ 40cm くらいで良いようですので、
少し長さを詰めました。

電池をセットして、初めてスイッチON、
おぉぉ !!  映った。

ギョ2

全体の構成はこんな感じ、イイ感じですねぇ ~


ギョ4

デモ画面モード と言うのがあるぞ、
雰囲気出るねぇ ~


ギョ3

「フィッシュマーク」と「フィッシュアラーム」をONしてみた。
ピコピコと良い感じです。


ひょうたん2

前夜は早く寝る予定が、「アバター」を終わりまで見てしまい、
寝たのは、12時すぎ、仕方がないので、
当初、4時起床の予定を、5時に変更した。


ひょうたん3

朝、 気温は -5℃ 、おぉ サブッ


ひょうたん4

ひょうたん湖に到着したのは、6:30 チョット過ぎ、
思ったよりお客さんは少なく、結果として、
この時間に到着で余裕でした。
でも、 気温は -3℃ さぶーーーい(ブルブル)

管理人さんにお聞きすると、かけ上がり周辺が良いみたい、
条件が良ければ、ドライでも釣れるそうです。

準備にかなりモタモタして、ようやく出発。


ひょうたん5

朝一は常連さんについて、流れ込みに行くと、
先に到着していて、立て続けに釣っていた、
サスガ、常連さんです。

常連さんに、
「チョット近いですが、ココでやっても良いですか ?」と
声を掛けたら、「もっと近くでも良いですよ。」だって、
凄く優しい方です。(ハート)(嬉)
暫く、流れ込みで粘りましたが、釣れません。

風が出てきたので、風裏になる、
三角地帯から、第二ワンドとの境辺りに移動した。

暫くして、マーちゃ ヒィィー ットーー (♪)
良いニジマスです、嬉しい。


ひょうたん6

マーちゃ、防寒対策バッチシです。


ひょうたん7

オシッコーー したい ・・・・
これを使って、 ブルブル ふぅぅ~~


ひょうたん8

なんでか、知りませんが、泡が ・・・・・


ひょうたん9

ついでにズボンを見てちょうだい、
パンツ、ヒートテックの股引、フリースのズボン2枚重ね、
最後にオーバーズボン、これじゃぁ、オシッコするにも大変。


ひょうたん10

マーちゃ、居眠りしている間に、ラインズルズルの、
ヒィィ ーーー トォ ーー !  羨ましい。


ひょうたん11

魚探は、当初 1.8m 付近にずーーと、
フィッシュマークが付きっぱなしで、おかしぃなぁ ~
その後、振動子の取付場所を変えたら調子良いです。

エッ !!  お燗番が2本 ??
そうなんです、今回はマーちゃが運転手してくれるので、
気楽に飲めました。


ひょうたん12

今度は、私に ヒィットゥ --- !!
エラから少し出血していたので、心配でしたが、
元気で、お帰りになりました。

ひょうたん湖の魚は、みんなヒレピンですねぇ ~


ひょうたん13

マーちゃは、寝不足と、船酔い気味で、ダウンです。


ひょうたん14

ウトウトから目が覚めたら、いきなり、
マーちゃ、ヒッ ーート !!

おぉぉ !  良い引きだねぇ ~


ひょうたん15

本日の、ビックワン、 45cm くらいでした。

この後、私がたぶんまぁまぁのサイズをフッキングしましたが、
アンカーロープの方向に走ったため、
絡むと大変と思い少し強引に引っ張ったら、

ブチッッ !!  う゛ぁぁ ーー (泣)
んぅーーーん !!  バラシちゃった。

結局、マーちゃ3匹、私1匹、
恥ずかしいほどの貧果ですが、楽しかった ーーー


魚探、有ったからと言って、大きな変化は有りませんが、
場所、場所の、深度が判り、たまに通過する魚の棚が見えるのは、
結構、勉強になりました。

いきなり、直接的な釣果には繋がりませんでしたが、
見えなかったボトムを知る事で、色々な世界が見えて来ました。

なんか、新しい世界が見えた様で、ワクワクでした。

コメント
この記事へのコメント
うらやましいですね~
けばりさん、
うらやましい!息子さんと釣りに行けるなんて!
私のほうは、お正月休み最終日を家族とあるところへ出掛けました。それはblogで!!
2011/01/03(Mon) 19:28 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
毎度です
ひょうたん湖釣行、お疲れ様です
ワタクシは今日(3日)行って来ました
もしかしてお会いできるかも・・と、思ってましたが、昨日(2日)だったんですね (ちょっと残念~)
エレキに魚探、2大アイテムが揃ってひょうたん湖攻略はバッチシ!ですね
2011/01/03(Mon) 21:15 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
SHIGEさん !
息子には、親として、釣りの事しか教えておりません、
それが良かったのか、悪かったのか、判りませんが、
今は、良き理解者ではありますね。
2011/01/03(Mon) 23:40 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
飛島さん !
グッズは揃っても、それを使える武器にまではなっておりません、
今は、へぇーー こんな世界なんだと、感心しているだけですが、
釣りそのものも、釣果は乏しくても、楽しさが倍増した気持ちです。
今年も、どうか宜しくお願い致します。
2011/01/03(Mon) 23:46 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
今年も宜しくお願いします
明けましておめでとうございます。

行かれましたか?しかも鱒は釣れるし、晴れているし、いやぁ~なんてウラヤマシイ~。

日ごろの行いの違いですな(納得!)

今年も宜しくお願いします。
2011/01/04(Tue) 18:39 | URL  | 自営業FF #wsZV6n96[ 編集]
こんにちは。
流石、ひょうたん湖の主!
魚探も調子が良いのでしょうか?
また詳細をお聞かせ下さい。
2011/01/04(Tue) 19:25 | URL  | NOBU #-[ 編集]
自営業FFさん !
1日に行かれる事が判っておりましたので、
出来ればご一緒したかったのですが、
1日はどうしても都合が付きませんでした。
天気は良かったですね、朝こそ-3℃でしたが、
お日様が出てからは、ぽかぽか陽気で、
快適でした。
今年もどうか宜しくお願い致します。
2011/01/04(Tue) 20:47 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
NOBUさん !
渓流フライフィッシングと同じく、
長い間通っておりますが、
ずーーと工夫もなく、進歩もなくで、
技術は初心者レベルです。
タイミングがあったら、
ご一緒させて下さい。
2011/01/04(Tue) 21:09 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
ひょうたん湖
もう、ずいぶん長い間行ってませんワ。
また行こうかな、と思わせてくれる日記でした。
魚探って、「どう突き釣り」のイメージでしたが、なかなかどうして面白そうですね。
2011/01/04(Tue) 21:43 | URL  | チュン #-[ 編集]
チュンさん !
お客が少ないです。

以前(7~8年前)より、魚が少ない感じで、
釣り人も激減ですね。
以前は、正月はボートが足りないくらいでしたが、
今はがらがらです。
2011/01/04(Tue) 23:43 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
新魚探の初使用でしたね、どうでした?
キャストする場所に魚がいるのか調べられるといいなぁ、といつも思ってしまいます。

天気もよく釣果にも恵まれ、そして息子さんと、最高の初釣りですネ!
2011/01/05(Wed) 09:08 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
明けおめです。
新年より調子良いですな~(^-^)
羨ましい(/_;)
2011/01/05(Wed) 20:54 | URL  | man #-[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

行って来ましたか^^都合がつけば、マーちゃさんにもお会いしたかったですね~。
魚探があれば、棚が分かりますからね~、間違いなく役に立つと思いますよ^^
それよりも・・・あのペットボトルは、そういう使い方があったんですねw前回、持って行くべきでしたね^^;

ぁっ、そうだ・・・いつか自分のブログに書こうと思っていたんですけど、ユニシロのクールテックって、動かないと発熱しないんじゃないかと思います。
2011/01/05(Wed) 21:11 | URL  | mckee #-[ 編集]
いわなたろうさん !
そうなんです、魚探が「ピコピコ」と反応しても、
それはボートの真下。
フライは普通真下を釣る方法がありません、
「ピコピコ」の魚がその後どの方向に泳いでいったかは全く不明です、
まぁ、結局
「水深が判る」 「近くに魚が居る」 「その魚の泳層が判る」
だけですが、
それでも使い方によっては、強力な武器になりますね。
2011/01/05(Wed) 22:10 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
manさん !
同じ時間帯で、10数匹釣る方が居ますので、
決して調子が良い訳ではありませんが、
でも、楽しかったです。
2011/01/05(Wed) 22:24 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
mckeeさん !
あっ  あのペットボトル、
そう言う使い方をするのは、私だけくらいでしょうか、
お恥ずかしいです。

ヒートテック、そうでしたか、
ブレスサーモはどうなんでしょうか ?
2011/01/05(Wed) 22:36 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
遅くなりましたが本年も宜しくお付き合いください。
冬の管釣りはよほど着込んでいかないとみたいですね!当方、そこまでの気力がありません・・・
2011/01/06(Thu) 13:32 | URL  | まーちゃ #XVgCdbeE[ 編集]
まーちゃさん !
今年も宜しくお願い致します。

地上でも寒いのに、湖上はまた格別です、
着すぎてモコモコで、動きが鈍くなってしまいます。
2011/01/06(Thu) 21:45 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。