南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飯田山本IC近く  城山公園
2011年02月27日 (日) | 編集 |
城山1

中央道、飯田山本IC 近くに、少しマイナーですが、
『城山公園』と言う所があります。

殆ど何もありませんが、展望台があり、眺望は最高です。
周辺の斜面には、ツツジが沢山植えてあり、
花が咲く時期はキレイです。(と言っても、いつ咲くのか忘れた)


写真のみアップします  02/26
記事をアップしました  02/27


【 続きを読む ・・・・ 】


城山2

飯田山本ICから、 伊那谷道中 さんに向かう途中、
和太鼓屋さんの先、ココを左折して山道に入ります。

影で分かる通り、時間的に逆光で写真が汚いデス。


城山3

途中の道は、馴れていない方は少しとまどうくらい狭いですが、
頂上の駐車場は十分な広さがあります。


城山4

駐車場から見下ろすと、伊那谷道中さんが見えます。


城山7a

奥に進んで下を見下ろすと、三遠南信道路が見えますが、
車が一台も走っていません。

地元の人間から見ると、それなりに便利ではありますが、
関係ない地方の方が見たら、税金の無駄遣い道路に見えるでしょう。


城山5

お稲荷さんがあります。


城山6

写真が、ピンボケだ。


城山8

南アルプスが良く見えます。

一番左端が「仙丈ヶ岳」、
次の中央付近の丸い頭の山が、富士山の次に高い「北岳」。

その横の台形の山は、左側が「中白根山」右端が「間ノ岳」で、
この山は、「中白根山」の左頂上付近から、「間ノ岳」の右斜面までの、
約2.5kmの区間が、標高3,000m以上となり、
日本で一番長い3,000m以上の区間です。

「間ノ岳」のすぐ左が、「濃鳥岳」で、
右端の山は、「塩見岳」です。


以上、素人の解説ですので、間違えていたら、
コメント欄よりご指摘下さい。


城山7

奥に行くと、木製の展望台があり、中に双眼鏡があります。


城山9

この写真は、けばり家方面の眺望です、
写真をクリックして、拡大して戴き、
中央付近の赤丸近辺の、松林の裏辺りがけばり家となります、
結構、山奥でしょう。


城山10

こちらは、中央道と、三遠南信道のジャンクションと、
飯田山本IC 付近です。


城山11

こちらは、飯田市市街地方面の眺望です。
先に述べた通り、マイナーな場所ではありますが、
それなりに、眺望を楽しんで戴けますので、
ぜひお越し下さい。



テーマ:信州
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
見晴らしの良い所ですね~
気持ち良さそう(^-^)
2011/02/27(Sun) 20:55 | URL  | man #-[ 編集]
manさん !
まぁ、山しか見えませんが、
割と気に入った場所です。
2011/02/27(Sun) 22:42 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
いいところに住んでいますね! 熊出ません?(笑)
2011/02/28(Mon) 21:22 | URL  | シン #GCA3nAmE[ 編集]
シンさん !
熊は出た事がありませんが、
以前、夜 庭で飼ってた犬が、
イノシシに体当たりされました。
2011/02/28(Mon) 22:44 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。