南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロリコン野郎の 連続幼児虐待事件 発生
2011年04月15日 (金) | 編集 |
初釣行1

10日(日) 「いろりの宿 島畑」 さんで チュンさん 達とお別れし、
今日は、ノブノブさんから命ぜられていた、
ジャガイモの植え付けをして、その後は、
豊丘村 田村 の獅子舞を見に行く予定でした。

慌てて帰りましたが、 「8時30分頃かなぁ。」 と言っていたのに、
到着したのは 9時30分 を過ぎていた。

ノブノブさんは、冷ややかに、「もう、殆ど終わったケド (怒)」
と言ったきり、口をきいてくれない 
かなりやばいなぁ 仕方がないので、黙々と畑の草取りをして、
結局、獅子舞見物には行きそびれてしまった (泣)


じゃぁ、と言う訳で、午後2時過ぎにやって来ました、とある小渓流、
その前に別の所に行ったけど、増水と濁りで釣れる気がしないので、
養魚場があり、向こうに中央道の網掛トンネルの入り口が見え、
以前一度だけ、良い思いをしたこの渓流です。

10年ぶりかなぁ ~
その時は、こんな小渓流で、28cm の アマゴが釣れた。


【 続きを読む ・・・・ 】


初釣行2

入渓してみると ・・・・
げぇぇ ~  勘弁してよ、こんなに凄いボサだったかなぁ ~

泣きながら、少し進んでこの溜まり、枝を避けて、ポトリ ・・・・
いきなり、黒い影が現れ、パックリ !!   ヨッシャァァ  


初釣行3

今期、渓流での初釣果、トラさん、先日お話の 流れ紋イワナ デス。

なら、良いんだけど ・・・・ 
何だヨーー 初釣果が ブルック だなんて  はぁぁ ~ (泣)

しかも、上半身は迫力があり、リッパだけど、下半身は病気かな、
栄養が足らなかったのかな、ひょろひょろで、バランスが悪すぎです。


初釣行4

こんな斑点が有ったんじゃぁ、イワナと言う訳にはならないネ。

うぅーーーん、どうしよう (困)  優しくお帰り戴きたいけど、
この渓は、君が住んでいてはいけない場所です。

「やはり、生態系を考えたら、逃がしてはいけないよね。」
「かわいそうだし、そんなに影響無いんじゃぁない。」
いろいろご意見があるとは思いますが、こう言う場合、
皆さんはどう考えますか ?

生態系が云々は人間の勝手で、君には責任無いんだけど ・・・・
そうは言っても、ここでリリースは、やはりまずいと思う、
ゴメン 塩焼きになってチョーだい
わたしは、そんな選択をしました。

たまに、食べるくせに、こういう場合は、妙に考え込んじゃって、
初釣果ですが、嬉しいと言うより、かなり複雑な気持ちです。


初釣行5

さぁ、気を取り直して前に進みましょう。
ボサが続くねぇ ~

左の奥から、よっしゃぁーー !!


初釣行6

いらっしゃーい、小学校4年生 10歳(cm) くらい、
カワイイねぇ ~


初釣行7

こんな所から、ホイッ !!


初釣行8

フライングアマゴ、小学校2年生 かな、
釣れた瞬間、後ろに飛んで行きました。


初釣行9

続いて、小学校3年生 くらい ・・・・


初釣行10

こーーんな所で、 よっしゃぁーー !!
って 叫ぶほどじゃぁ無いけど、ケッコウ嬉しい (恥)


初釣行11

小学校4年生、イイ子、イイ子、ですね、
「オジサンが、かわいがって あ・げ・る」

この後も、 小学生相手の幼児虐待 が続き、「ツ」抜け致しました。

うぅーーん、変態ロリコン野郎だったケド、まぁまぁ満足でした。



テーマ:フライフィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
タイトルからそんな感じだったのかな?なんて思っておりました^^

いいサイズのブルックですね、日光だったりしたらなかなかいい思いしたよ、
といえるのでしょうが、長野県にいてはいけません。
でも上高地のブラウンは釣ってみたい!といつも思ってしまいます(笑)
2011/04/16(Sat) 07:23 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
おはようございます。
おっと・・・ブルックとは???

さておき、かわいいサイズでも連発なら叫びたくのわかります。
にしても渓小さすぎ!
私には無理かも・・・。
2011/04/16(Sat) 08:07 | URL  | ○ら #-[ 編集]
ブルック
意外な獲物でしすね。
放流の時に混ざったんでしょうか?

僕もホームの渓でブルックや虹鱒が釣れたら、食べちゃうなぁ。きっと。
2011/04/16(Sat) 09:52 | URL  | チュン@愛知 #-[ 編集]
こんにちは~
「ツ」抜けの幼児虐待?
かなりの悪質、身柄確保に向かいます^^
2011/04/16(Sat) 10:42 | URL  | attuu #mQop/nM.[ 編集]
けばりさん、こん**は。トラです。
紛れもなくブルックですね。
それも可哀想なくらい痩せていて、
恐らく寄生虫ににやられているのでしょう。
イワナにも時折こんな魚体が居て「ユウレイイワナ」なんて呼ばれている地方もあるみたいですね。
在来魚なら優しくリリースするべきところを
外来種だからといって躊躇してしまわねければならないのは悲しいですね。
魚に罪はありませんから。
でもこれはこれで正しい選択だったのではないでしょうか。そう言えば、宿でブルックとイワナの関係についてもちょこっとお話ししましたね。
2011/04/16(Sat) 20:25 | URL  | TroutWater #-[ 編集]
 こんばんわ

 塩焼き正解だと思いますよ。
 居てはいけない魚のような気がします。
 源流親父さんは純潔を保つために日夜努力されています。
 http://satoyamagenryu.web.fc2.com/以下のアドレスに悩みが綴られています。
2011/04/16(Sat) 21:54 | URL  | jetpapa #-[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

よくブルックだと気がつきましたね。さすがは、けばりさんです。そして、けばりさんの取った行動は間違っていないと思います。
外来魚をどこまで許容するのか、とても難しい問題だと考えます。レインボーも外来魚ですからね・・・
2011/04/17(Sun) 19:50 | URL  | mckee #-[ 編集]
いわなたろうさん !
タイトル、バレバレですね、内容が乏しいので、せめてタイトルで、
釣っちゃおうかな、なんてね ・・・・
上高地の事は、ブルックやブラウンと、その交雑種で、
訳が分からない状態のようですが、その魚を、禁漁で、
保護しているなんて、何を考えているんでしょうか。
どうしようもないかも知れませんが、可能な限り、
本来の姿に戻す取り組みをして欲しいですね。
その時は、是非『退治ボランティア』でご協力したいです。
2011/04/17(Sun) 20:59 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
Oらさん !
小物ハンターの面目躍如でした。
2011/04/17(Sun) 21:02 | URL  | けばり #-[ 編集]
チュンさん !
そうですね、彼らに罪はないのですが、
可愛そう、とリリースする訳にはいきませんよね。
2011/04/17(Sun) 21:26 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
attuuさん !
小学生は、悪質ですね、せめて ・・・・
女子高校生か大学生とお相手したいです。
2011/04/17(Sun) 21:36 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
トラさん !
幽霊イワナですか、まさにそんな感じでした、
寄生虫の影響だったんですね。
ブルックと、イワナの交雑の話し致しましたね、
そのすぐ後、ブルックを釣るとは思いませんでした。
2011/04/17(Sun) 23:02 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
jetpapaさん !
源流親父さんのHP拝見致しました。
頭では分かっていますが、ついかわいそうなどと思ってしまいます。

地元の漁協でも、こんな高地にという所にアマゴを放流しています。
組合員ですので、意見を言わなければと思いつつ、目立って、
お役が来るのがイヤで、沈黙しています。
2011/04/17(Sun) 23:32 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
mckeeさん !
養殖したり、閉鎖された管理釣り場に放すのは、問題ないのでしょうが、
それが、逃げたりして、自然河川に入ってくる事が問題だと思います。

そこはイワナでしょう、と言う所にアマゴを放流したり、
ヤマト圏にニッコウを放流したりも、相当問題アリだと思います。
2011/04/17(Sun) 23:39 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
意外な珍魚が初釣果でしたか。
どこか段階で混じって放流されたのかな?
こちらでも何故かアマゴが釣れた事もあり、何でかな山女魚じゃないと思った事があります。
最近は放流されていない川しか行かないので、その様な事は有りませんよ。
2011/04/18(Mon) 18:08 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
たかさん !
根性なし、スケベ心一杯のワタクシは、
「 養魚場横の川 」 に行きましたので、
ある意味、必然の出会いだったかも知れません。
2011/04/18(Mon) 19:35 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
伊那谷にブルックは似合いませんね~。
やっぱどっかから紛れてきたんでしょうね?

アマゴの学校の新学期を楽しまれた様で(笑)。
次回は卒業式の時に行ってみますか。
           (私も誘って下さ~い♪)

2011/04/18(Mon) 20:52 | URL  | たったん #-[ 編集]
たったんさん !
ブルックは養魚場から、逃げてきたのでしょうか。
でも、ブルックなんか養殖しているのでしょうか、
あまり需要があるとは思えませんが ・・・・

アマゴ学校、小学生じゃぁなく、是非 PTAに
お相手して戴きたいですね。
2011/04/18(Mon) 21:50 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんばんは。
私には、ブルックかどうかは、最初の写真ではぜんぜんわかりません。さすがです。
こんなボサでは、私はトラブルばっかでイライラしてるんだろうな~。
この事件が引き金になり、ひねくれた大人になったりして、、、心配です。
2011/04/18(Mon) 22:53 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
SHIGEさん !
ブルックは、背中が鯖の様な虫食い模様で、
体側に妙に赤い斑点があります。
ホントウに悪いオジサンでした。
2011/04/18(Mon) 23:52 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。