南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おたぐり おでん  〆清 ( 三角屋 )
2011年09月07日 (水) | 編集 |
〆清1

9月6日 飯田駅前の 〆清(しめせい)さんに行った。

飯田市のおたぐり料理では、「〆清」さん「三ツ輪食堂」さんが、
揺るぎないツートップでしょうか。

「おたぐり」とは、馬のモツの料理のことで、馬は腸が長く、
20~30m もあるそうで、下ごしらえでは、腸の内容物を取り出して、
きれいに洗いますが、その際に腸をたぐりながら洗うことから、
「おたぐり」と呼ばれるようになったそうです。

記事を途中まで書きかけでアップします  09/07
記事を完成しました  09/08


【 続きを読む ・・・・ 】


〆清2

〆清3

9月5日・6日、勤め先の会社に税務署の調査が入った。

普通の税務調査は事前に連絡があって来ますが、
今回は1ヶ月前の 8月3日に、事前調査とか言って、
急に来て、金庫や私の机の引き出しの中まで見て行った。

会社では総務関係の責任者ですので、私が対応をした。
結果は、殆ど指摘事項もなく、褒めて戴けましたが、
2日間のストレスが耐えきれなかったので、定時で退社して、
ストレスの発散に出かけました。

さぁ ーー  飲むぞ ーー !


〆清4

向かった先は、おたぐりで有名な 〆清(三角屋)さん。
お店は、コの字のカウンターのみ、詰めて座って、
12~15人くらいは座れるでしょうか。


〆清5

お店の大将、林さん、まぁ 有名人だから顔のお絵かき無しです。

実は、私は今回初めてお伺いしたのですが、
まぁ、何というお店でしょうか、お店全体が凄くフレンドリーです、
私が顔を出した瞬間に、隣のお客さんが席を詰めて下さり、
「どうぞどうぞ」と言う感じで、「初めてなんです。」と言うと、
すすめメニューやら、お店の解説をして下さいました。


〆清6

まずはお酒を注文すると、昔からある段々の付いた容器に入れて、
ナベのお湯でお燗です。
お燗が付くと、コップを置いて、とくとくとくっ と言う感じで
勢いよく注いで、最後に表面張力を効かせてピタッと止める技は、
サスガに名人芸を見るようです。


〆清7

当然そのままでは手に持てないので、お口の方から迎えに行き、
ズズズッ とすすってからコップを持ちます。


〆清8

初めてお伺いしたお店なのに、全然窮屈な感じがしません、
普通に知らないお客さん同士で、楽しい会話が弾みます。

左隣のお客さんが「この額を写真に撮れ」とご指示下さいます、
すると、向こうのお客さんが「しめせいさん」と言っている。

こちらのお店は、10人居たら9人は、「しめきよ」と呼んでるので、
小さい声で、お店の名前「しめきよ」ではなく、「しめせい」さんですか。
とお聞きしたら、やはり「しめせい」さんが正解のようです。

大将の奥さんが、「〆さんだか、〆なんとかさん」で、
大将のお父さんが、「清一さん」からお店の名前にしたそうです。


〆清9

さぁ、おたぐり が出てきました、
七味を掛けて、爪楊枝で戴きます。

フニフニ、ムニュムニュ、クチュクチュ、うんーー旨いねぇ ~
私はおたぐりが大好物ですが、
県外の方にお勧めすると、絶対ダメと、凄く旨いと、
評価はかなりハッキリ分かれますね。

少し独特な臭いがありますが、ダメな方は臭いだけで
お手上げのようです。


〆清10

右隣のお父さん、少しテンション高めで、凄くお元気です。
楽しい方だなぁ ~

奥には、 きれいなお姉ぃさん が一人で来られました。
お隣のお兄さんは嬉しそうだったなぁ ~


〆清11

こちらのお店はおでんも美味しいようです、
・・・・ と言うか、おたぐりとおでんが主なお料理で、
真夏でもおでんですね。

お豆腐のおでんに、ネギだれを掛けて、
ハフハフ、ホコホコ、うんーー旨いねぇ ~


〆清12

これと ・・・・

〆清13

これ ・・・ 諏訪地方のどなたかが ライズ しそうなアイテムです。


〆清14

左隣のお客さんが、チーズに塩を掛けてのりを巻いたおつまみを
食べさせて下さいました、簡単で、意外といけます。

いろいろタイプの違うお客さんが来るが、皆さん和気あいあいで、
お店全体が良い感じです、やはりご主人のお人柄なんですね。


〆清15

ふぅぅ ーー、どうもごちそうさまでした。

おたぐりに、お豆腐、お酒を2杯戴いて、千円とチョット、
リーズナブルで、庶民の味方ですね。

近いうちにまた是非お伺いしたい、お店です。


〆清16

次のお店でカウンターに止まった虫、陰がハートだなぁ ~


〆清17

よい子で帰ろうとしたのに、急に気が変わってもう1軒、
ヤマブドウのワインが美味しかった ・・・・

明日は普通にお仕事だけど、チョットお疲れです。


テーマ:南信州
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
木のモニュメント?が良いですね(笑)
2011/09/08(Thu) 08:28 | URL  | 鎌倉おやじ #-[ 編集]
鎌倉おやじさん !
さすがお目が高い、かさが張って、
なかなかの逸物でした(笑)
2011/09/08(Thu) 21:24 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
おら こう言うお店好き!おでんはいいけど おたぐりはパス(笑)
2011/09/08(Thu) 22:18 | URL  | シン #mQop/nM.[ 編集]
あっさりとライズしてしまいました(笑)
はっきり分かるものよりもうちょっと、ムフフって感じの物の方が好きなのですが・・・(笑)
またお願いしますね(爆)

おたぐりはボクもちょっと・・・
おいしいおたぐりを食べたことがないからなのかもしれませんが。
それにしてもお酒2杯とおつまみで千円ちょっととは安いなぁ。
2011/09/08(Thu) 22:46 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
シンさん !
このお店は飯田駅前にあります。
短時間だったのですが、楽しかったです。
2011/09/08(Thu) 23:13 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
いわなたろうさん !
そうですね、やはりオタグリは独特の臭いがありますので、
好き嫌いがハッキリ分かれますね。
お値段の方は、本当は良く覚えていませんが、
2千円までは行ってなかったのは確かです。
2011/09/08(Thu) 23:18 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんにちは。

オオ~、昭和の香りがするお店ですね。

出てくるビールはサッポロ・ラガー(赤星)であって欲しいなぁ。
内臓系「痛風」には気をつけましょう
2011/09/10(Sat) 09:05 | URL  | 自営業FF #-[ 編集]
恐るべし!
けばりっちの凄いトコロ

①初めての場所でも躊躇無く撮影できるスキル!
②しかも、ひとりで・・。
③そして・・ 受け入れられる・・ 人柄♪

ウスバハゴロモって、羽根の特徴からも分かるように実は蝉の仲間なんですよね!

自営業FFさんにヒット♪ 赤星! サッポロラガーは、職場にありますd(*^v^*)b
2011/09/10(Sat) 19:40 | URL  | ソニ #JalddpaA[ 編集]
自営業FFさん !
酒呑みは、こういうお店が一番ですね、
サッポロ・ラガー(赤星)ってどんなビールだったでしょうか ?
今度呑んでみたいです。
2011/09/10(Sat) 21:52 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
ソニさん !
なんか、凄く褒めて戴いてメチャクチャ嬉しいんですが、
今回はヤッパリ、お店全体がフレンドリーで、
決して、私の人柄なんて関係ないですね、
お店のご主人の人徳だと思います。
あれは、蝉の仲間ですか、知識が豊富で、スバラシイです、
お店の女の子は「ペンダントみたい。」なんて言っていました。
2011/09/10(Sat) 23:09 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

いいっすね!おたぐりで有名な飲み屋があったんだ^^受け皿がないのに、「ツルツルいっぱい」の日本酒がたまりませんね^^

2011/09/11(Sun) 01:02 | URL  | mckee #-[ 編集]
mckeeさん !
受け皿にドボドボのお得感も良いんですが、
トクトクッと無造作に注ぐのですが、
何回やっても、表面張力のすれすれで、
ピッタリ止めますので、名人芸ですね。
2011/09/11(Sun) 18:46 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。