南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秘技  ひょうたん湖の アレ !?
2011年11月27日 (日) | 編集 |
ひょうたん湖1

11月27日(日) 今期2回目のひょうたん湖に行ってきました。

いつも激シブで、けばりは大苦戦しておりますが、
今回は、チョット事情が違います。

何てったって、 ブラウンなトラウト の飛島さんから、
ひょうたん湖のアレ と言う秘技を授かっていますので、
大爆釣間違い無しです。


写真のみアップしました  11/27
記事をアップしました  11/28

【 続きを読む ・・・・ 】


ひょうたん湖2

秘技を授かったとはいえ、一人の釣行では、
テンションが中々上がりません、
しかも、前日のお酒が少し残っている感じ。

朝は、足下に朝霧が漂っています、冬の風景だねぇ ~ 


重い御神輿をようやく上げて出発したのは、8時過ぎで、
現地到着は 9時頃、うぅーーんどうしよう、
午前中券ではさすがに中途半端だし、
1日券では、どうせ嫌になって続かないだろうし、
と言う訳で、5時間券¥2,500円 + ボート券¥1,000円にした。

準備にモタモタして、桟橋を離れたのが 9時30分過ぎ、
全くトロイなぁ ~


ひょうたん湖5

早速、秘技「ヒョウタン湖の アレ」を駆使して挑みたかったが、
例の場所は、先客が 4艇程微妙な間隔で入っており、
割り込む隙間はナシ、仕方が無いので、少し離れた所、
水深 6.5m の場所で、マーカー(ウキ)下 6m 位で始めた。

魚探は、時折反応するが、マーカーはピクリともしない、
ズルズルと時間ばかり過ぎて、1時間しても釣果ゼロ、
いやー、やばいなぁ ーー
いつものパターンかな、と不安になったその時、

マーカーが、ポコッ、ポコッ、っと動いた、
「ヨッシャーー !!」 念願の当たりで、渾身の鬼合わせ ・・・・
スッポン ・・・・ あれぇ ~ 痛恨のすっぽ抜け(泣)

暫くするとまた、マーカーが、ポコッ、ポコッ、
「ヨッシャーー !!」 再び、力任せの鬼合わせ ・・・・
スッポン ・・・・ あれぇ ~ またすっぽ抜けだぁ(大泣)

暫くするとまたまた、マーカーが、ポコッ、ポコッ、
「ヨッシャーー !!」 今度こそ、反っくり返る程の鬼合わせ ・・・・
スッポン ・・・・ あれぇ ~ またまたすっぽ抜けだぁ(放心状態)

なんと言う事でしょう、3連続のすっぽ抜け、信じられません、
もう、半分投げやりの気分でぼーーとしたまま、11時30分過ぎ、
時折魚探はピコッピコッと反応しますが、2時間で、釣果ゼロ、
マジ ヤバイです。


11時30分少し過ぎに、例の場所に空きが出来たので、
早速ボートを進めると、ピコッピコッと魚探に反応があります。

水深 5.6m 位、良い感じです。
マーカー下を 5mチョットくらい、この辺りが私の適当な所、
飛島さんの様に、ビシッと測りません。


ひょうたん湖3

マーカーが、ポコッ、ポコッ、っと動いた、
「ヨッシャーー !!」 念願の当たりで、渾身の鬼合わせ ・・・・
今度は無事、ネットインで、「ニジ鱒さん、いらっしゃーーい。」

そのすぐ後、当たりがあったが、これは、フッキングして
数秒で、バラシ、そして、次の当たりもすっぽ抜け。


ひょうたん湖4

続いて、マーカーが、ポコッ、ポコッ、 「ヨッシャーー !!」 
「ホウライ鱒さん(まぁ、ニジ鱒ですが)いらっしゃーーい。」


ひょうたん湖6

釣れる数の倍くらい、すっぽ抜けやバラシが続く。


ひょうたん湖7
↑↓ 同じ魚
ひょうたん湖8

今度は、ズッボーーンと言う感じに、いきなりマーカが消し込んだ、
「ヨッシャーー !!」  またまた、鬼合わせする、

デッ デカイ !!  

ラインを通じて、ゴツゴツッと頭を振っている感じが伝わってくる、
右に、左に、ボート毎引っ張られます。

「外れるな、外れるな。」呪文の様に繰り返します、
寄せては、走られての繰り返しの末、ようやく水面に現れた。

ネットを出して掬おうとしたけど、大きすぎて上手く掬えない、
2回ほど失敗した後、何とか掬ったけど、今度は大暴れで、
メジャーで測る余裕がない、仕方がないので、手のひら採寸で、
多分50cm後半、60cmには届いてはいない様な感じで、
やっとの思いで写真だけ撮って、お帰り戴いた。

久々の大物で、チョット嬉しい、
この1匹で、今日はもうイイかも。


ひょうたん湖9

ひょうたん湖10

ひょうたん湖11

ひょうたん湖12

ひょうたん湖13

ルースニング(ウキ釣り)で、タナ下 5m と言う事は、
普通であれば、魚が釣れたときマーカーが邪魔になって、
それ以上ラインを巻き込めないので、魚の取り込みが出来ない。

そこで、釣研の「遊固ウキ」をマネして作ったのがこれ、
ウキ全体にパイプが貫通してあり、ラインを通して
ラインをパイプとゴム管で挟んでウキを固定します。
写真はその状態です。
で、魚が釣れてラインが引かれるとゴム管とパイプに挟まれた糸が、
引き抜かれて、ウキはフリーになります。


ひょうたん湖14

10匹釣れた所で、もう十分楽しんだので、帰ります、
と思ったけど、後で確認したら 9匹だったのね、まぁいいか。

5時間券を買ったけど、1時30分終了で、約4時間の釣行でした。


ひょうたん湖15

今回は、深い所のルースニングのせいでしょうか、
釣った数の倍近く、やたらすっぽ抜けや、バラシが多発した、
反応が良いのは良いんだけど、効率悪すぎで、次回の課題ですね。

あーー、楽しかった、魚が釣れたのは、実質後半の 1時間30分 間
の間だけでしたが、恐るべし、
秘技 「ひょうたん湖の アレ !?」 釣法でした。

エッ 「どんな釣法なの ?」ですか、
それは、 ブラウンなトラウトさん の記事を見て想像して下さい。


ひょうたん湖16

ひょうたん湖17

ひょうたん湖18

帰りは、 信玄堂さんで、
栗粉餅と、栗蒸し羊羹を買ってきました。

栗きんとんは、10個で ¥2,000円チョットですが、
栗粉餅は、10個で ¥735円で、美味しくてとってもお安いです。


テーマ:フライフィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
毎度です こんばんは
オオッ 釣れてますね
記事、楽しみにしています
2011/11/27(Sun) 21:34 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

秘技「ひょうたん湖のアレ」すごいですねw
画像を見る限り、でかいのを釣っているじゃないですか^^

2011/11/28(Mon) 08:32 | URL  | mckee #-[ 編集]
飛島さん !
ひょうたん湖の アレ !? 釣法、最高でした、
ただ、すっぽ抜けが多くて、課題ですね。
2011/11/29(Tue) 00:31 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
mckeeさん !
秘技が良くて大きいのが釣れたのではなくて、
釣れた魚が、たまたま大きかっただけです。
「ひょうたん湖のアレ」については、今度お会いした時に、
お教えいたします。
2011/11/29(Tue) 00:35 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
再び、毎度です
すっぽ抜けを解消するのは非常に難しいような気がします
アタリが出る前に合わせると言うか、合わせのタイミングを前に持ってくると言うか、そんな感じでしょうか・・ ←超能力(笑)
2011/11/29(Tue) 15:12 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
飛島さん !
あぁぁ !  そうなんですか、
私は全く逆の事をしていました。
「喰いが浅い」と判断して、「喰い込むまで」と
考えてかなり遅合わせしていました。
当たりを全部獲っていれば、30匹アップでしたネ。
2011/11/29(Tue) 21:32 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんなに・・?
えええ!?ひょうたん湖ってこんなに釣れるんですか(汗)
相変わらずお魚は美しいですね~
2011/12/02(Fri) 10:30 | URL  | まちゃ #.Da30iUA[ 編集]
お!ジャンボな鱒ちゃんが釣れましたね。
水深が深い場所の攻略法をマスターして今後が楽しみ。
タイプ?あたりで攻めるかと思ってました。
2011/12/03(Sat) 18:04 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
まちゃさん !
「ひょうたん湖のアレ」釣法、凄いです、
今シーズンずーーとこの釣り方が通用すれば
楽勝ですね。
「ひょうたん湖のアレ」釣法は、リンク先の「ブラウンなトラウト」
さんを見て下さい。
2011/12/03(Sat) 20:44 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
たかさん !
シンキングでやっても良いんですが、
ルースニングの方が手返しが良いですね。
2011/12/03(Sat) 20:57 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。