南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20年目の 渓
2012年05月29日 (火) | 編集 |
20年目の渓1

5月27日(日)  予定していた用事が、ドタキャンになってしまい、
時間が空いたので、急遽とある渓にやってきた。


この三菱エアトレックは、かれこれ十年近く乗っているが、
今シーズンの、夏用タイヤの交換時にパンクしていて、
イエローハットに行ったら、「傷だらけですねぇ。」と言われ、
ウッカリ、おニューのタイヤを買ってしまった。

家に帰って、ノブノブさんに報告したら、
「この古い車に、新しいタイヤを買って、あと何年乗るの ?」
と言われてしまったけど、本当だねぇ ~~

エアトレックさん、だいぶ古くなってしまったけど、
タイヤが勿体ないので、こうなったらもう暫く現役で、
がんばって貰いましょうか。


【続きを読む ・・・・】


20年目の渓2

20年目の渓3

この渓には、殆ど毎年1度は来ます。

車を降りてすぐ脇で、はーーい、腕白アマゴ君いらっしゃーーぃ !
ボーズを逃れて、ほっと一安心。
と言っても、これじゃぁ 幼児虐待 だね。


20年目の渓4

今日は、こっちの支流に入りましょう。

前回この支流に入ったのは、もう20年以上も前で、
その時は、まぁまぁの数のイワナが遊んでくれた記憶があるけど、
普段、水量が少ないので、入渓する気になれなく、
ズーーっと忘れていた。


20年目の渓5

んっ !!  ヘビだ、いやな物を見てしまった、
向こうも、いやなヤツが来たぞ、と言う様な顔をしていた。

あれーー !  顔が写っていない。


20年目の渓6

20年目の渓7

支流に入ってすぐ、ヤマトイワナちゃん、いらっしゃーーーい。

手のひらメジャーで測って、約20cm弱 と小さい割に元気一杯だった。
それのしても、小さいけど、かなり美形ヤマトです。


20年目の渓8

20年目の渓10

右手の岩の下から、はーーい、ヤマトちゃんいらっしゃーーーい。

掛かった瞬間に、白泡に猛ダッシュして、何かに絡んだ様だ、
暫く引っ張ってみたが、外れないので、今度はラインを緩めてみた、
仕方が無いなぁ、と諦めかけたら、急にまた、魚の感触が戻り、
なんとかランディング出来た。

こちらも、手のひらメジャーで、約22~23cm くらい、
少し、サイズアップで、美形のヤマトです。


20年目の渓11

20年目の渓12

またまた、ヤマトちゃんいらっしゃーーーい。

今度は、たぶん、18cm くらいかな、小さいけど、キレイです、
まぁ、写真がね、角度が悪くて白っぽく写ってしまった。

いやーー、今日はテンポ良く釣れてくれます、
こりゃーー、天国だねぇ ~~


20年目の渓13

20年目の渓14

さぁ、余裕で 峪メシにしよう って、コンビニおにぎりですが、
そして、帰りまでは、4~5時間かかる予定ですので、
冷たいビールを一本戴きましょう、いやーー、最高だねぇ。


20年目の渓15

支流に入って 200m くらいでしょうか、
うぅーーーん、今日は余裕だね。


20年目の渓16

ここまでは、緑のトンネルだったけど、
ここから先は、少し、ガレキ状態になっている。


20年目の渓17

余裕のスタートが出来たけど、後が続かなかった。

行けども、行けども、何の反応も無く、
逃げ惑う魚影すら、全然見かけないまま、
時間ばかりが過ぎてゆく。

はぁはぁ、ゼィゼィ、ふぅふぅ、ヒィヒィ ・・・・

炎天下で、赤いベストと、赤い帽子が、良く熱を吸収してくれ、
蒸し風呂状態の滝汗だ。

こりゃーー、赤いシリーズはお蔵入り決定かなぁ。


峪全体がガレキで埋まっている、その間を水が流れているが、
これでは、魚の生息には厳しいかもしれない。


20年目の渓18

支流の最下流の状況から、釣れたイワナは、
本流から差してきたのでは無く、上から下ってきたと判断し、
上に行けば、ヤマトイワナの楽園があるはず、そう信じて、
黙々と上がってきましたが、ここでとうとう気力がプッツンした。

もう少し先には、本当の楽園がありそうですが、気力が続かない。


20年目の渓19

20年目の渓20

さぁ、帰りましょう。

んっ !!   ウドだ、ウド鈴木 なんちゃって、
少し掘ってみたけど、なんかコワそうだったので、
採るのはヤメた。


20年目の渓21

余裕をかまして、ポーズしているけど、
本当は、ヨレヨレになっている。

赤い保冷バックは、私の必帯品。

ポカリスエットに、ノンアルコールビール、
保冷剤まで入って、かなり重たいけど、
渓で冷たい飲み物を飲むためには、苦労は厭いません。


20年目の渓22

この辺で、標高 1,250m くらいで、良い眺めですね。


20年目の渓23

ふと、足下を見たら、サンショウウオが居た。

最初は、 んっ !  こんな所にドジョウ ??
と思ったけど、よく見たら、手足が付いていた。

カワィィ ーーー !!!


20年目の渓24

20年目の渓25

水中写真を撮ってみたけど、ピンぼけになっちゃった。
あとで調べたら、たぶん 箱根サンショウウオ だと思います。


20年目の渓26

はぁはぁ、ゼィゼィ、ふぅふぅ、ヒィヒィ ・・・・
GPSを見るとあと少し、少し運動したり、ヤセないと辛いねぇ。

最初は、少し良かったけど ・・・・   
うぅーーん、この状況だと ・・・・

たぶんこの支流には、再び訪れる事は無いでしょう。


20年目の渓27

車を止めた横には、草ソテツ(こごみ)が大きくなっていた。


20年目の渓28

20年目の渓29

帰り道、何かのワナがあった。

エッ !!  骨って、この中で餓死させたのかなぁ、
うぅーーん、可哀想。


20年目の渓30

空を見ると、もう、夏の雲ですね、暑いとデブは少し辛いけど、
楽しい季節がやって来ましたねぇ。


テーマ:フライフィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
赤いシリーズの突撃!楽しく拝見しました。
もしかして、ヤマトは赤がお好き???
よいヤマトで羨ましいです!
私もヤマトの渓を開拓せねば・・・。

2012/05/29(Tue) 06:01 | URL  | NOBU #-[ 編集]
NOBUさん !
前回は中途半端でしたので、
実質初渓流でしたが、見事に撃沈でした。
バランス良く釣れれば、こんな釣果でも、
結構満足なんですが、サスガに、
後半になってからは、殆どボーズの気分でした。
2012/05/29(Tue) 19:15 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
赤は暑いみたいですね。お疲れ具合がよく伝わりますよ!
でもきれいな景色、魚ちゃん達は最高な癒やしの空間を与えてくれるからあたしも大好きです。
還暦帽子を被った人に峪で出逢ったら思わず『ご苦労様です』と言いそうです(*^-^)ノ
2012/05/29(Tue) 20:20 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
たかさん !
結構熱を吸収してくれて、とんでもなく暑いです、
たかさん、がんばって復活して下さいね。
2012/05/29(Tue) 23:28 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
ほぉ~♪
そこに入りましたか~! ツウですね♪
ガレキ地帯を、やり過ごす辺りが、現役ですなぁ~!
天気が良いと、峪メシもウマイですよね! サンショウウオ萌え~(〃ω〃)
2012/05/30(Wed) 06:43 | URL  | ソニ #JalddpaA[ 編集]
いつも感心しております
こんにちは。
きれいなサカナたちに会えて良かったですね。
けぱりさんの体力にはいつも感心しております。
僕もいつまでも峪を歩くことができるように、
体力作りに励みます。
2012/05/30(Wed) 12:40 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
毎度です こんばんは
赤いシリーズでの釣行、お疲れ様です
ワナに掛かった獣は熊?イノシシ?凄く気になります
それにしても見事に骨になってますね(標本みたい)
2012/05/30(Wed) 22:07 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
ソニさん !
この頃仕事の方が今一で、何をしても上の空の様で、
なかなか釣りモードになれません。
それでも、出かけてみると、釣りだけに没頭出来ました、
やはり、頭を切り換えて出かける事も必要ですね。
2012/05/31(Thu) 00:26 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
SHIGEさん !
たまにフェイスブックの方拝見しておりますが、
シッカリ鍛えておられる様で、感心しております。

私も以前少し、朝のウォーキングをした事がありましたが、
疲れて仕事にならないので、挫折してしまいました。
2012/05/31(Thu) 00:32 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
飛島さん !
イノシシやシカだったら、食べると思いますが、
食べた後、骨だけ持ってきたのでしょうか。
気になりますね。
2012/05/31(Thu) 00:36 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
おはようございます。
キレイな眺めの渓ですね~。
ここで冷たいビールなんてたまらないでしょう!
渓流釣りをされる方の醍醐味ですね。

ポチッと♪
2012/05/31(Thu) 08:06 | URL  | まときち #-[ 編集]
お疲れ様でした。
ガレキの山、たいそうお疲れのようで…。
山釣りの宿命というか、徒労と釣果は背中合わせですね。
それでもまた行っちゃうところが、釣り師のサガってやつでしょうか。

赤いネット、魚が良く映えますね。
2012/05/31(Thu) 17:10 | URL  | チュン #-[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

いいですね~^^
どうでしょうか、そろそろと、そちらの渓にも行って見たいと思います。都合を合わせて、ご一緒願います。
2012/05/31(Thu) 18:58 | URL  | mckee #-[ 編集]
まときちさん !
今回の渓は、がれきが酷くて、
ロケーションは今一でしたが、
お外で飲むビールは最高です。
昔は、4本ぐらい担いで行きましたが、
この頃では、早い時間に一本ですね。
2012/05/31(Thu) 21:48 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
チュンさん !
そうですね、人がさっと入れる所では、
なかなか良い思いは出来ませんね。
2012/05/31(Thu) 21:52 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
mckeeさん !
勤務のシフトなどお知らせ下さい。
私は、基本(土)(日)(祭)となりますので、
良さそうな日をmckeeさんの方からご呈示
戴けませんでしょうか。
2012/05/31(Thu) 22:32 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんにちは。

健脚、健脚。
ウェーダーも赤でいって欲しかったですね(笑
あッ、何かの(宗教の)教祖かと思われたりして(爆

”全ての釣果は神と共にあり”なんて・・・

ではでは。
2012/06/01(Fri) 09:42 | URL  | 自営業FF #-[ 編集]
自営業FFさん !
ウェーダーの赤は、端から考えておりませんでした。
自営業FFさんに言われた、猟友会みたいと言うのは、
私も大賛成で、本当にそんな感じですね。
全ての釣果は神と共にですか、うぅーーん、
私の場合は理論的な詰めが無く、行き当たりバッタリですので、
そう言う意味では、ホント、釣果は神のみぞ知るデスね。
2012/06/01(Fri) 22:13 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
5月27日(日)  予定していた用事が、ドタキャンになってしまい、時間が空いたので、急遽とある渓にやってきた。この三菱エアトレックは、かれこれ十年近く乗っているが、今シーズン
2012/05/29(Tue) 06:57:12 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。