南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呑んべい 鹿教湯温泉へ行く
2013年02月19日 (火) | 編集 |
鹿教湯1

2月16日(土) 明子さんご夫婦とムコ殿のご両親と
私たち夫婦で、鹿教湯温泉に行ってきました。

今回の旅の主な目的は、
ニッカ十年浪漫倶楽部 余市 のウイスキーを
ムコ殿のご両親と一緒に飲みたくて、
アッコさんご夫婦に計画して貰いました。


写真のみアップです  02/19
やっと記事をアップしました  02/26


【 続きを読む ・・・・ 】


鹿教湯2

朝は、雪が少しパラつきましたが、晴天で気持ちが良いです。

途中、少し用事があったので、
駒ヶ根ICまで下道を走って行きましたが、
高速に乗ったとたん、2ヶ所の交通事故で、
渋滞していた。


鹿教湯3

鹿教湯4

鹿教湯温泉へは、いくつかルートがあるが、
たけしやさん の焼きそばを買いたくて、
三才山トンネルを通るルートにした。

こちらのお店は、40年ほど前に、私が松本に住んでいた頃、
よく食べに行った思い出のお店です。

黒くて ブッとい 麺が特徴で、癖になるお味です。
あ゛ーー !!  肝心の麺の写真を忘れたーー (泣)


鹿教湯6

鹿教湯温泉は、標高が約750mくらいですので、
私の自宅と同じくらいでしょうか、静寂なたたずまいで、
いかにも湯治場という雰囲気です。

お世話になったのは ・・・・
「大江戸温泉物語 湯屋 鹿教湯 藤館」 さん。


鹿教湯5

夕食もバイキングってチョット珍しいですね。


鹿教湯7

鯛の塩竃が出てきたら、
ノブノブさんとムコ殿のお母さんが、
木槌で叩きに行った ・・・・

ひょうきんで、物好きな女だねぇ ~


鹿教湯8

お部屋に帰って、いよいよ
ニッカ十年浪漫倶楽部 余市 を戴きます。

まぁ、シングルカスク ウヰスキー と言うのは、
珍しい事は確かですが、それでも、5年物、10年物は、
他にも呑む機会がありそうですけれど、
仕込み前の透明な原酒というのは、
そうそう呑む事が出来ません。

うぅーーん ?? 荒々しいと言うか、
甲類の焼酎と、乙類の焼酎を混ぜた様な、
ウヰスキーの味では無いですね。

原酒と、5年物、10年物、飲み比べてみると、
時間が作り出す価値をしみじみと感じます。

あぁ !  
ウヰスキー ってこんなに美味しかったんだ、
なんか、改めてウヰスキーが好きになりそうです。


鹿教湯9

鹿教湯10

当日は、昼間でも-3℃でしたので、
夜は相当冷え込んでいます。

氷点下の露天風呂は、最高に気持ちが良いですね。


鹿教湯11

お土産を買って ・・・・


鹿教湯12

記念写真を撮って ・・・・

うぅーーん、露出が悪くて、
顔が「金爆(ゴールデンボンバー)」みたいだね。


鹿教湯13

さぁ、帰りましょう。


鹿教湯14

鹿教湯15

私たち ひょうきん夫婦は、
遠回りして白樺湖に寄って ・・・・

でも、何んにも無いですねぇ ~


鹿教湯16

ガラスの里に寄って ・・・・


鹿教湯18

鹿教湯19

くだらないお土産を買って ・・・・


鹿教湯17

帰りましょう。



テーマ:ちょっと、お出かけ
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
こんばんみ!
相変わらず楽しそうですね~♪
ウイスキーには、プリンちゃんが少ないらしので呑みすぎなければ、最高ですね!

店に色んなのありますので、いつでもどうぞ(●ノ´з`)ノ<.∴;:゙;
2013/03/02(Sat) 22:24 | URL  | sonic #JalddpaA[ 編集]
ソニさん !
ウヰスキー、昔は良くトリスだとか、レッドとか、
結構呑みましたね。
角なんて、チョット高級で、ダルマなんか手が出ませんでした。

いよいよ解禁ですね、初日からいきなり2匹ですか、
凄すぎです、私の解禁は4月後半からだと思います。
2013/03/03(Sun) 09:11 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。