南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木曽の凄腕フライフィッシャーマン
2013年07月18日 (木) | 編集 |
ちから1

おぉっと !!  いきなりピンぼけ手ブレ写真だ(笑)

7月14日(日)
以前から、木曽で素晴らしい釣果を上げておられる方のブログ、
木曽フライフィッシングバカ・バスケバカ・商売バカ の、
ごりらせんせ の隠れファンで、一度もコメントもせず、
1拍手のみしてコッソリ楽しんでおりました。

ブログはリンクさせて戴きましたので、皆さん ・・・
全然釣りに行かない私のブログなど見ていないで、
ごりらせんせんのブログをご覧下さい。


経営しておられるお店 ちから もズーーっと気になっていて、
一人きりになったのをこれ幸いで、突然お伺いいたしました。


07/18 記事書きかけでアップです
07/21 記事を完了しました

 
【 続きを読む ・・・・ 】


ちから2

息子のマーちゃは、お友達と屋久島へ行って、
ノブノブさんは、同級生と北海道へ行って、
猫のポッポちゃんと、クーちゃんは
動物病院へ入院しているので、非常に暇だ、
ふと思いついて急遽木曽まで出かける事にした。

私の 汚部屋(おへや) だけ適当に掃除して、
行ったらお休みではシャレにならないので、
電話で、開店時間を確認して、
残った猫にタップリ餌をあげて、
さぁ !!  出発だぁぁ ~~


ちから3

お店は、木曽福島のトンネルを抜けて、
すぐ右折した先に有り、意外と早く到着した。
早速、簡単な挨拶もそこそこに、
今夜泊まるお宿の紹介をお願いした。

どうも連休で、お宿が空いていないようでしたが、
なんとか一軒探して下さった。
ホント、いきなりご迷惑なヤツで、
スミマセン。


ちから4

お店の前は、八沢川で、
そこのブロックの下流など、
すぐにイワナが釣れそうな雰囲気ですが、
この区間は学童専用区間のようです。

うーーぅん、良い環境だねぇ ~


ちから5

まずは生中と行きたかったのですが、
お腹が膨れすぎますので、生小を戴き、
黒豚の角煮に、炙り鶏のわさびソース で
戴きます。

どれも最高に美味しいです。


ちから6

このお店は何なんでしょうか、
お店全体がフレンドリーで、
初めてお伺いした けばり も
違和感なく溶け込めちゃいました。

カウンター奥のお客さんとは、
木曽川のアユ釣りのお話をさせて戴き、
手前の親子のお客さんとは、
鯉釣りのお話をさせて戴いた。


ちから7

ちから にお伺いした記念に、
ごりらせんせと写真を撮って戴いた。
ごりらせんせと仰るので、
イケイケどんどんのコワモテの方かな
等と想像しておりましたが、
フレンドリーで凄く親切な方だった。


ちから8

こちらの少年は、
お父さんとお食事に来ていましたが、
いきなり現れた怪しいオジさんに対しても、
楽しくお相手をしてくれた。

やーー   良い子だねぇ ~


ちから9

マッタリとした時間が過ぎて行きます。


ちから10

アジご飯(?)
この頃になると何を食べたか
思い出せません (恥)


ちから11

ちから12

話が弾んで、ごりらせんせが、
フライボックスを見せて下さいました。

ごりらせんせと言うイメージから、
もっと大胆な毛鉤を使っておられるかと
想像しておりましたが、
意外と繊細な毛鉤でビックリです。

#14とか、#12 くらいの毛鉤を使って、
「これに喰いつくイワナさんだけをお相手します。」
等と言っている自分の釣りスタイルを反省させられ、
まさに「目からウロコ」です。


ちから13

となりの親子さんの奥様がお迎えに来ました、
実は、 「白いノア」「ナンバーが1188」 で、
同じだねぇ ~  と大盛り上がりしてました。

美しい奥様で、優しそう ・・・・・
羨ましいです。


ちから14

ごりらせんせと、お母ぁ様、お店のお姉ぇさん、
活溌な印象で、ステキなお姉ぇさんは、
奥様 ??  って伺ったら、そうでは無いようでした。


ちから15

大酒呑みは、閉店までネバッて、
予約したお宿まで歩いて帰ろうとしたら、
かなりの距離をごりらせんせが送って下さった。


ちから16

イイ雰囲気の町並みです。

死ぬ程呑んだ ・・・・・
おやすみなさい ・・・・・


ちから17

次の朝、お宿に駐車場の空きが無かったので、
ちから に置いて戴いていた。

散歩がてらで、歩いて ちから に向かいます。


ちから18

木曽の宿場町って、
「馬篭」「妻籠」「奈良井」くらいかなぁ ~
等と思って居りましたが、
「福島宿」良いねぇ ~


ちから19

静かな佇まいで、ステキな町並みですね。


ちから20

いやーー !  絵になるねぇ ~


ちから21

実は、一ヶ所良さそうな所をご紹介戴いたのですが、
家に残してきた猫が少し心配で、
帰りの途中でチョットだけやって帰ろうと、
権兵衛トンネルの横の奈良井川に入りました。

おぉ !!  結構イイ雰囲気だ(喜)




釣りの支度をしようと、
車のバックドアを開けたら、

あぁ ・・・・  
ウエーディングシューズを積んでなかった(泣)
ううぅーーむ チョット来ちゃっています ネ


まぁ~ 今回は釣りが目的では無いからと、
自分を慰めつつ、情けなくて ガックリです。


ごりらせんせ 

今回は大変お世話になりまして
ありがとうございました。

これをご縁に宜しくお願い致します。


コメント
この記事へのコメント
素敵なご縁
先日はありがとうございました。この素敵なご縁を繋げていけたらうれしいです。またいろいろお話聞かせてください。
2013/07/19(Fri) 22:49 | URL  | ごりらせんせ #-[ 編集]
水も美味しそうな土地でしょうね。

二日酔いはしませんでしたか?

満タンの毛鉤、よい続編の予感がします。
2013/07/20(Sat) 07:40 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
毎度です こんばんは
ごりらせんせさんも「ひょうたん湖」好きみたいですよ
2013/07/20(Sat) 21:21 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
ごりらせんせさん !
急にお伺いしたにもかかわらず、
大変お世話になりました。
お店はもちろん、お客さんも
ステキな方ばかりで、
楽しい一夜を過ごせました。
2013/07/21(Sun) 23:14 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
たかさん !
満タンの毛鉤 !!
後で落ちがありますので、
楽しみにして下さい。
2013/07/21(Sun) 23:17 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
飛島さん !
エッ !!  そうなんですか、
今まで記事を拝見してても
ひょうたん湖の記事は
無かった様な ・・・・・

今シーズンは
全然釣りに行って居りません。
2013/07/21(Sun) 23:20 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
けばりさん。どもです。
いい雰囲気ですね~。
今度、皆でプチ遠征しましょう!
お誘いください!
2013/07/26(Fri) 11:47 | URL  | NOBU #-[ 編集]
NOBUさん !
土曜日はお世話になりました、
ボ !!  だったけど、楽しかったです。

ごりらせんせのお店、
良いですヨーー (^^)/~~~
2013/07/29(Mon) 00:07 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。