南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知っていましたか ?   印紙が ・・・・
2014年02月28日 (金) | 編集 |
印紙1

つい先日、偶然に、 衝撃 の事実を知ってしまいました ・・・・
なにこれ !!  全然知らなかった (--;)

追記
スミマセン3万円が30万円、5万円が50万円と間違えていました(汗)

【 続きを読む ・・・・ 】


なになに ・・・・・・・・・ ??



印紙2

領収証に貼付する収入印紙は、今までは領収金額が 30万円 3万円 未満 が非課税でしたが、平成26年4月1日からは、 50万円 5万円 未満まで非課税になった様だ。


えぇーーーーーー   皆さんこの事を知っていました ???


私はつい先日偶然知りましたが、ちゃんとしたお知らせ等を受け取った記憶がありません。

国税庁さん、税金を集める事は熱心で、それは当たり前とは思いますが、この件はあまりにも周知がお粗末ではありませんか。


いやーーー  知らなかったのは私だけかなぁ~~



テーマ:どうでもいいこと
ジャンル:その他
コメント
この記事へのコメント
印紙税発足はアメリカと英国が戦争した際、財政を立て直す為に英国が発案し、日本では西南戦争(西郷隆盛)以降今でも印紙税があります。ちなみに英国は廃止、世界的みても印紙税がある国は少ないようです。
30万円ではなく3万円では?30万ウォンならわかりますが(笑)
平等に徴収し〇〇〇さんが豊かな生活享受するシステムですね(笑)じゃないが(-""-;)
2014/03/01(Sat) 08:31 | URL  | 名なしさん #KeP9zJhM[ 編集]
名なしさん !
ご指摘の通り、30万円 → 3万円 です(笑)
それにしても、サスガお詳しいですね、勉強になりました。

お上の仰せの通りに従っており、税制がどう等と難しい事は分かりませんが、今の状態だったら5万円未満、3万円以上で印紙を貼っちゃう人が出てきそうな気が致します。
2014/03/01(Sat) 08:49 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。