南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブヲォォ ーー !!  ひぇぇ~ 蜂が
2014年05月26日 (月) | 編集 |
ブヲォォーー1

5月24日(土)  またまた、みつばちが分蜂した。
ブヲォォーー !!

もの凄い勢いです(嬉)


【 続きを読む ・・・・ 】


ブヲォォーー2

土曜日も、「腰痛で釣りは不安だけど軽作業なら。」
と言う事で、崩れかけた土手に芝貼りをしたりしながら、家の周りでウロチョロしていた。

今日は蒸し暑いので、 も・し・か・し・た・ら (^o^)


ブヲォォーー4

何か羽音みたいな音がするので見に来ると、いつも分蜂する群がまた飛び始めた。
ここの巣箱は、これで4回目の分蜂で、優秀な蜂達ですね、飛んでいる様子写真が不鮮明ですが分かりますか。


ブヲォォーー3

ブヲォォーー  凄い羽音で、聞いていると不安になって酔ってしまいそうだ。


ブヲォォーー5

空一面飛び交う蜂で、もやが掛かった様で、気のせいか薄暗く感じます。
写真は一瞬を切り取るため、数が少なく見えますが、感じとしてはこの倍くらいの密度に思えます。


ブヲォォーー6

お見送り隊を残してほぼ飛び立った。


ブヲォォーー7

うぅーーん、車が 蜂のウンコ と 松花粉 でベタベタだ、その上、猫の泥足跡まで付いている。
今度洗車しなければ。

ブヲォォーー8

おぉ ~
またいつもの分蜂捕獲板に集まりだした。
この巣箱から飛び出した蜂は、必ずここで分蜂球を作る、この分蜂捕獲板も優秀だねぇ ~


ブヲォォーー9

「羽を濡らすと分蜂群に逃げられない。」とお師匠さんに教わっておりますので、霧吹きで水が滴るくらい濡らしてあげます。
熱い日差しの下、ハチ達も涼しくて喜んでいるようです。(そんなはずは無いケド)


ブヲォォーー10

今回は蜂の数が異様に多い、期待できそうです。


ブヲォォーー11

いつ見ても、可愛いですねぇ ~


ブヲォォーー12

この人物は、 けっして 怪しいオッサン ではなく、重装備の けばり です。
エッ  「シッカリ怪しい。」 まぁ~  そう言う見方もあるでしょう。

ノブノブさんに、 「取込作業の写真を撮って。」 とお願いして撮って貰いました。


ブヲォォーー13

分蜂捕獲板ごと、用意した空の巣箱の所に持って行く。
おぉ~  かなり重たいぞ(嬉)


ブヲォォーー14

分蜂の塊を手で巣箱の中に掻き落とす。

ガサッ  ドサッ  ぶわぁぁーーん !
蜂が驚いて飛び立つ前に慌てて上蓋をかぶせます。
その時は何匹かの蜂が、巣箱本体と蓋の間に挟まれてブチブチと潰される、少し可哀想ですが躊躇している時間は有りません。


ブヲォォーー15

巣箱の中に搔き落とされず分蜂捕獲板に残ったハチ達も、女王蜂が巣箱の中に居れば自然に巣箱の方に入り込んで行く。

大きな分蜂群を取り込んで大喜びしていたのに、次の日、日曜日のお昼頃、置いた場所が悪かったのか、巣箱が気に入らなかったのか、私がお昼寝をしている間に何処かへ逃げて行ってしまいました。 (泣) (悲)

ハッチィィ ~   何処に行ったの ーー ???




ブログランキングに参加致しております
1日に1回下記のバナーをクリックして戴けると嬉しいです


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ








テーマ:南信州伊那谷
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
毎度です こんばんは
あらら、残念!
箱に入れるタイミングとか、難しそうですね
めげずに頑張ってください
2014/05/26(Mon) 20:13 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
飛島さん !
最初、3群までは順調に捕獲出来ましたが、
やはり元々野生の生き物ですので、
思い通りにならない事も多いですね。
2014/05/26(Mon) 23:24 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

蜂には蜂の事情があるんですかね??
釣りと一緒で、自然相手ですから、難しいですね^^;
2014/05/27(Tue) 13:32 | URL  | mckee #-[ 編集]
mckeeさん !
最初の3群は上手く捕まえられたので、楽勝と思いましたが、
その後3連敗です。
本当に、野生種ですので難しいですね。
2014/05/27(Tue) 23:36 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
見てみたいです。
1度見に伺います。今年は大雪で全滅危ういと思いましたが!ホットですね。(*^^*)
2014/05/28(Wed) 10:34 | URL  | キンヒバリ #KeP9zJhM[ 編集]
キンヒバリさん !
5月28日(水) 今夜現在、栗の木の枝の方に分蜂群が留まっています。
明日の朝、会社に行く前に取り込む予定で居ります。
2014/05/28(Wed) 21:52 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
 写真にこれだけの数が写っているってことは回りは蜂、蜂、蜂、蜂!
 凄いですね。
 その場にいたらビビりまくりです。
2014/05/29(Thu) 09:28 | URL  | jetpapa #-[ 編集]
jetpapaさん !
寒い時は巣箱などに近づくと攻撃してきますが、
暖かい時は、よほどの事が無い限り刺すようなことはありません。
それでも、羽音は半端ないです。
2014/05/29(Thu) 21:48 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。