南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大尻沼 ビックニジマスちゃん いらっしゃーーい
2014年10月09日 (木) | 編集 |
大尻沼1

10月4日(土)  群馬県片品村の大尻沼に釣行した。
今回のメンバーは、SHIGEさん、タケさん、ヤスさん、私の4名です。

当日は、関越道赤城高原SAに6:00集合となったので、前日は15:00で会社を早退させて戴き、買い物をして、その他準備をして20:00には就寝した。

時間は1:30、さぁ~  
ニジマスさんが待っている、大尻沼に向かって出発だぁぁ~ (嬉)

画像の一部は、 SHIGEさん、タケさん、ヤスさんの、Fasebook への投稿から無断で拝借して居ります ので、許してね。


【 続きを読む ・・・・ 】

ペンキ1

えっ !!  これって、釣りには関係ないけど ・・・・

実はやらなければならない事が目白押しで、10月4日に釣りに行くにはそれなりの犠牲が伴います。
と言う訳で、一週間前の9月27日(土)・28日(日)は、渓流の最終釣行もせず、よゐこで家の用事を致しました。


ペンキ2

27日は、今年最終の除草剤散布、28日は縁側のペンキ塗りだ。
結構面積があるので、ビール片手にのんびりと始めましょう。


ペンキ4

息子は彼女とおデイト、ノブノブさんは趣味の会にお出掛けで、こういう仕事はどうしても暇なヤツがする事になってしまう。
本当は暇では無いケド仕方が無いね、アァ 渓流に行きたい(泣)


ペンキ5

さぁ、気を取り直して塗るぞーー

ペンキ6

きれいに塗れました (^o^)


大尻沼2

そんな努力の甲斐もあって無事集合場所の赤城高原SAに到着したのは、集合時間1時間前の5:00ジャストだった。
なんか良い感じで、釣れそうな予感がする。

皆さん優しいです、けばりさんは遠くから来たしお年寄りだからと、途中今夜の宿泊先のホテルに私の車を置いて、私はSHIGEさんの車に乗せて戴いて現地に向かいました。


大尻沼12

ボートは、私とSHIGEさん、タケさんヤスさんのご兄弟とに分乗して、長野から持参のエレキでタケさんヤスさんのご兄弟のボートを引いて行きます。
ここは標高1,400mも有るようですが、今日はお天気も良く、暖かくてラッキーです。

実は、この日私は朝からお腹の調子が悪くて、湖面に出る前に林の中で 一発キジを撃って きた。


大尻沼14

さすがエレキです、余裕で引いて行けますね。


大尻沼3

タケさんヤスさん、良い雰囲気ですねぇ ~
ドライフライを浮かべて、大物がライズするのを待ちます。


大尻沼4

余裕で早速ビールを戴きます、SHIGEさんの真似をして、パチリ。


大尻沼13

魚の反応はありませんが、ご機嫌です。


大尻沼5

少し時間が早いのですが、お昼にします。
暖かいカップ麺と、生ハムと、帰る時間まで6時間以上有りますので、皆さんとワインを少々、運転しない私だけガブ飲みです(汗)
いつもの仲間と楽しい釣りで、会話が弾みますねぇ ~


大尻沼7

毎度おなじみの 坂神精肉店 の馬刺も登場だ。


大尻沼8

午後になって場所を移動したら、タケさんヤスさん組は連続ヒットしだした。
後ろに見える「丸沼堰堤」は、国の重要文化財になっているようで、壁が格子状の珍しいバットレスダムになっています。

さぁ~ これからと言う時に、「SHIGEさんゴメン、お腹の調子が。」


大尻沼6

もう一度ボートを岸に着け、私は林の中で再び 一発キジを撃って きた。
あぁぁ ~   スッキリ(^^;)

大尻沼9

その後、同乗のSHIGEさんは2匹釣り、ヤスさん4匹、タケさん1匹で、私はニジマスが2回毛鉤に出て、途中バラシ1の、スッポ抜け1でボーズです。
時間も押し迫ってきて、上陸地点のすぐ横まで戻って、最後の一流しをした。

ガボッ !!!
私のフライに大物がライズした。
背中に3人分の熱い視線を感じつつ、もの凄い引きをいなしながら、ここでバラす訳にはいかないと必死で格闘した。

「けばりさんの アーー って言う声をききたくないので、頑張って。」 とSHIGEさんに励まされた瞬間でした。
ブチッ ! 「ア゛ァ゛ーーーーー !! 」
急に猛ダッシュしたニジマスの動きに対応仕切れず痛恨のラインブレイクでした。

こちらへの長野からの参戦は今回の私を含め3人目で、最初はいずれもボーズだった様で、伝統を守れて良かったなぁと思います。
「まぁ、強烈な引きを楽しめただけでも良かったね。」と慰められつつ大尻沼を後にした。


大尻沼11

その後は、老神温泉のお宿で、気持ちの良い温泉に浸かり、飲み放題のバイキングで盛り上がり、部屋に帰ってもう一杯と楽しい時間を過ごす事が出来ました。
昼間あれほど悩んだお腹の調子も、アルコールで消毒したのが効いたのか絶好調で、夜はグッスリ寝られました。

SHIGEさん、タケさん、ヤスさん、大変お世話になりましてどうもありがとうございました。
また、来年も来たいと思って居りますので、宜しくお願い致します。



ブログランキングに参加致しております
1日に1回下記のバナーをクリックして戴けると嬉しいです


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ






テーマ:フライフィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
えぇぇぇ~!!
長野から行くと一発目はボウズの伝統があるのですか!
来年こそご一緒させていただきたいと思ってますが・・・

来年は行きますよ、きっと(笑)
2014/10/11(Sat) 00:11 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
いわなたろうさん !
いわなたろうさんなら、伝統を超えられるでしょう。
来年楽しみにしております。

今年は四国に行かれないのですか。
2014/10/12(Sun) 00:26 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こん○○は(昼夜兼用)

その伝統、私が含まれていますね・・・
リベンジしたいんですけど、そう簡単にはいかないです。
2014/10/12(Sun) 08:34 | URL  | mckee #-[ 編集]
毎度です こんばんは
来年は・・・ 行きたいです
でも・・・ 遠すぎる・・・
2014/10/12(Sun) 20:01 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
楽しかったです
こんにちは。
今回、最後に見せ場をつくるところは流石です。そしておちも用意しておくところが名人芸(*^^*)
来年も是非一緒に行きましょう!
いわなたろうさんも、飛島さんも、mckeeさんも、NOBUさんも!ですよ。
2014/10/13(Mon) 11:54 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
mckeeさん !
あの伝統の中に、シッカリ含まれていますヨーー
とりあえずひょうたん湖に行きますか ?
2014/10/14(Tue) 23:00 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
飛島さん !
ホント遠いですが、雰囲気は最高でした。
デカイニジマスが水面にガボッですから、たまりません。
2014/10/14(Tue) 23:04 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
SHIGEさん !
ねぇ ~
最後の落ちは余計でした(泣)
2014/10/14(Tue) 23:08 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。