南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再会の春 雨キャンプ in 駒ヶ根キャンプセンター
2015年05月16日 (土) | 編集 |
再会雨キャンプ21

5月4日(月)のキャンプは、天気予報で午後から雨と判っていたので、いつもの場所をあきらめて駒ヶ根キャンプセンターを健さんが予約して下さった。
当日は、大学生150人の団体予約があった様で、いつもの10人テントは空きが無く、5人テントを予約した。

釣りで冷えた身体を、 こまくさの湯で暖めてキャンプ場に到着した。


【 続きを読む ・・・・ 】


キャンプ場に着いてみると、150人の大学生は2/3くらいが JD の様で、JD 100人がねやねや(ウジャウジャ)だ。

ホント、よりどりみどり(眺めるだけだけど) だねぇぇ ~~ (嬉)


再会雨キャンプ13

生ビールに、ワイン、焼酎、日本酒、紹興酒まで、こりゃぁ~ 飲み放題だ。
「けばりさんはお年寄りだから、買い出しは良いです。」 と言って戴き、皆さんが買い物をしている間に早速ビールなんぞを戴いて、早ご機嫌状態です。


再会雨キャンプ17

これ ・・・・・  何だと思いますか ?
大スズメバチの蜂の子を煮た物で、指くらいの太さですね。

これは、地元商工会の大先輩の 梅ちゃん から戴いた物で、地バチの蜂の子は珍しくありませんが、大ススメバチの蜂の子はチョット珍しいですね。


再会雨キャンプ18

姿、大きさ、中々の迫力で、味も結構いけますので、おつまみとしては最高ですね。
これをつまみにお酒が進みあっという間に酔っ払いの出来上がりだぁぁ ~~
お酒を飲むのは良いけどメンバーにはこんなヤツも居た様で ・・・・・

以下、 いわなたろうさん のブログの文章を拝借、
----------------
夜はあっという間に更けていきます。
通りかかる女性に声をかける方、
子供が近くにいるのに大きな声で下ネタを話す方、
隣のサイトの奥様に持参したあの特大の蜂の子を勧める方・・・
あ、全部同じ人だった(笑)

----------------

あぁぁっ !!!   スミマセン
酔って覚えていないけど、ワタクシの事だった (恥)


再会雨キャンプ19

温野菜を ・・・・


再会雨キャンプ20

バーニャ・カウダ で戴きます。
おされで、美味しいねぇ ~


再会雨キャンプ14

牛 。。。。


再会雨キャンプ15

羊(ラム)。。。。


再会雨キャンプ16

馬(馬刺し)。。。。


再会雨キャンプ22

ジンギスカン鍋で戴きます。


再会雨キャンプ23

釣りの帰りに採ってきたタラの芽をホイル焼きにしていただいた。
タラの芽と言ったら、天ぷらしか思いつきませんでしたが、これはタラの芽の香りと味がストレートに感じられて、良いですね。

その後は常設のテントに移動して、ダラリと横になって仕上げのアルコールを補充している内に、知らない間に記憶を無くしていました。

皆さん、おやすみなさい。。。。
いびき、歯ぎしり、寝言の、3重苦をお許し下さい。




ブログランキングに参加致しております
1日に1回下記のバナーをクリックして戴けると嬉しいです


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ




テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
いやぁ、楽しい夜でした!
それほど寒くもなく美味しいお酒でしたね。

ボクもゴロリと横になったらあっという間に記憶をなくしてしまいました。
テントの中に入ってからが楽しいはず、と思っていたのですけどね。
2015/05/16(Sat) 22:07 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
次回はお願いします
こんにちは。
子供たちの予定で、行けなくなってすいませんでした。
楽しかったようですね。次回は参加しますので宜しくお願いします。
2015/05/17(Sun) 14:43 | URL  | SHIGE #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。