南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームリバー 有終の美
2015年09月30日 (水) | 編集 |
最終釣行2

シルバーウィークの最終日、9月23日(水)にホームリバーに今シーズンの最終釣行をした。
19日は出勤で、20日~22日まではひたすら家の用事や農作業をこなしていたら、奥様から盛んに「釣りにでも行ってきたら。」との優しいお言葉を戴いた。
うぅーーん、作戦勝ちだね !!  (笑)

ホームリバーは、全行程約3Kmくらい、横に林道が走っていますが、道の方は蛇行しているため、約8kmくらいあります。
と言う訳で、折り畳み自転車を上流部に置いて、一旦下流まで戻って入渓致します。

【 続きを読む ・・・・ 】


最終釣行1

脱渓地点まで車で行って、自転車を木に縛り付けて、下流に戻ります。
今日は連休最後の日と言うことで、プレッシャーは大きいと思いますが、どうも先行者は居ない模様でラッキーー \(^_^)/


最終釣行3

さぁ ~  渓に降り立ちました。
このルートは、谷が深いので、入渓地点とあと1ヶ所に車が止まっていなければ、途中から頭ハネされることは少ないと思います。
いやーー、なんだか嬉しいねぇ ~


最終釣行4

すぐに、イワナ君いらっしゃーーい。


最終釣行5

大きくは無いけど、テンポ良く釣れます。


最終釣行6

ヨッシャァァァ ~
ん ??  このローリングファイトは !
やはりアマゴ君でした。

釣れてくれたのは嬉しいのですが ・・・・・
この場所は、標高で言ったら普通はイワナ圏で、谷が深くて放流も出来ませんが、そのさらに上流でアマゴを放流していると思われます。
我が下伊那漁協は、ヤマトイワナとの交雑を避けると言う名目で、岩魚の放流はごく限られた場所でしか致しません。
その代わり、かなり標高の高い「完全にイワナ圏でしょう」と言う地点まで、アマゴを放流しています。
何の役目も果たさない落ちこぼれ組合員が批評するのも無責任な話ですが、どうしても違和感を覚えます。
どうしたら良いのでしょうかねぇ ~


松川

そして、このプールの奥の中層に、ぼーーっとした感じで定位しているヤツがいた。
緩い反転流に毛鉤を流してやると、ヤツはいとも簡単に喰ってきた。

バシッ !!
渾身の合わせもバッチリ。
はーーい、イワナさんいらっしゃーーい。

あれぇ ~  このローリングファイトはアマゴさん ??
おぉぉ ーーー   デカイ (嬉)
もの凄いファイトだ。
バレルな、バレルな、バレルな、バレルな ・・・・・
呪文の様に唱えながらようやくネットイン。


最終釣行7

早速、メジャーを当てると ・・・・
おぉ 30cm ・・・・・
いや、チョット足りない、29cm 、
少し伸ばしてみても、29.5cm、どうしても 30cm には届かない。

でもいいか、緩いプールで泳いでいたせいか、尾ビレが少し貧弱ですが、秋色に染まったアマゴが、凄い迫力です。


最終釣行8

中々の男前です。


最終釣行9

天気も良く、飽きない程度に反応があり良い気分だ。


最終釣行19

あれぇ ~   またアマゴだ。
この渓は、普段殆どイワナばかりですが、今日はアマゴが良く釣れる。


最終釣行14

正面の岸壁の白泡が途切れた辺りで、バシャ !!
おぉぉ これも大きい。
この引きはイワナですねぇ ~


最終釣行10

ヨッシャァァ   ヤマトイワナだ。
メジャーを当てると、余裕の 31cm 情けないけど、今シーズン初の尺アップです。
長さはあるんですが、少しスマートかな。
先のアマゴと時間差があってはっきりはしないが、たぶん重さで言うとアマゴの方が1.5倍くらい重い感じでした。


最終釣行11

こちらも、いい顔をしている、男前ですねぇ。


最終釣行15

私の、コンビニ 峪メシ。
ビールに、鮭トバ、イカクン、キノコおこわとタラコのおにぎり。


最終釣行16

今日は良い仕事をしてくれた、タックルです。


最終釣行12

ふと見たら、クモが ・・・・


最終釣行13

渓流は石がゴツゴツしているから、こう言う長い足の方が歩きやすいんだね。


最終釣行18

この場所で、
ヨッシャァァ !  おぉ またデカイ。
尺アップを予感される、キレイなヤマトイワナでした。


最終釣行17

が ・・・・
撮影ステージを作っていたら、メジャーも当てず、写真も撮らない内に逃げられた。
うぅ ーー ん  ドジ  (>_<)
この絵だけだと、全く信憑性が無いねぇ (笑)


最終釣行20

またアマゴだ、ここまで 7:3 くらいの割合でアマゴが混じってきた。
本当に珍しいです。


最終釣行21

この子もアマゴですが、リリースしようとしても、気絶した様な感じでひっくり返っていた。
お尻を少しドズイてやったら、慌てて逃げていった。


最終釣行22

このイワナさんは、妙に鼻がつぶれた様な顔をしていた。


最終釣行23

あぁ ~  一日楽しませて戴きました。


最終釣行24

いつもの心臓破りの尾根を這いずり上がって林道に出ます。


最終釣行27

ここからは、自転車に乗って、約8km のダウンヒルです。
どっかで、見た様なポーズですね。


最終釣行25

あっと言う間に着いた。


最終釣行26

さぁ ~  帰りましょう。
数はたぶん、20匹には届かなかったと思いますが、十分すぎる程楽しめた、今シーズンは5回しか釣行出来ませんでしたが、終わりよければ全てOKデスね。

それにしても、年々欲が無くなってきたというか、ズク が無くなってきたというか、これも老化現象でしょうか、もう暫くは元気でいたいですね。



ブログランキングに参加致しております
1日に1回下記のバナーをクリックして戴けると嬉しいです


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ





コメント
この記事へのコメント
始まったばかりの頃は長いと思っていたシーズンもこうして振り返るとあっという間ですね。
お疲れ様でした。

尺ものはボクも年に何匹しか釣れません。
1日でこうして大物を揃えるのは大変ですよね。
2015/09/30(Wed) 21:14 | URL  | いわなたろう #-[ 編集]
いわなたろうさん !
今回は、たまたまですね。
この渓は、良い時とダメな時の落差が激しく、誰かをご案内するのに躊躇致します。
今シーズンは色々なことが重なって、思う様な釣行が出来ませんでした。
来シーズンも宜しくお願い致します。
2015/10/01(Thu) 10:26 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
こんにちは。
カッコイイ魚ばかりじゃないですか。羨ましいですよ。
尺イワナ、尺アマゴ、自分は諦めております(笑)。
2015/10/01(Thu) 17:52 | URL  | 自営業FF #-[ 編集]
いい釣りをしましたね。
僕は今年も尺ものは釣れなかったです。
信州の渓は奥が深い、こんなところで釣ってみたいです。
2015/10/01(Thu) 18:08 | URL  | jetpapa #-[ 編集]
こんばんは
お茶目なけばりさん(笑)

お一人で出かけられて、自撮りされたんですか?
なかなか手間がかかっているんじゃないですか?
2015/10/01(Thu) 20:48 | URL  | タッキー #-[ 編集]
自営業FFさん !
ここは、調子が良いと大きいのが連発しますが、調子が悪いと、全行程歩いて1匹とか、2匹のみと言うことが何回かあります。(多分ゼロは無いと思いますが)
2015/10/02(Fri) 14:26 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
jetpapaさん !
ごめんなさい、今シーズンは、お誘いしたくても秋のキャンプは中止、私自身も殆ど釣りに出掛けられず、お誘いする機会がありませんでした。
シーズンOFFのひょうたん湖か、来シーズン宜しくお願い致します。
ちなみに、正月2日は多分ひょうたん湖になると思います。
2015/10/02(Fri) 14:31 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
タッキーさん !
本当は年寄りが1人で出掛けるのは良くないことですが、日程的に急に決まることが多いので、結構単独釣行が多いです。
いつも大体小っこい三脚持参で撮ります(笑)
2015/10/02(Fri) 14:34 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。