南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芋ん干し 作ります (泣)
2016年02月29日 (月) | 編集 |
干し芋1

2月27日(土)  ノブノブさんに命ぜられて、芋ん干し(いもんぼし)を作った。
まぁ~ 全国的には干し芋(ほしいも)と言うんでしょうが、当地方では普通に芋ん干し(いもんぼし)と言います。

前日の夕方会社で仕事をしていたら、 16:00頃 ノブノブさんから、「明日、芋ん干しを作るけど、釜の下に敷く鉄板を貰って欲しい。」といきなり連絡が来た。
確かにノブノブさんのお母さんから、「次はちゃんとした鉄板が欲しい。」と言われていて、すっかり忘れていた私が悪いんですが、それにしても、この時間に「明日欲しい。」なんて言われても ・・・・・
恐る恐るお取引先の キンヒバリさん にご相談したら、すぐに戴ける事になって超ラッキーです。
キンヒバリさん ボンデ鋼板 調子良いですよ ーーーー

カマドの焚き口がアッチこっちで作業性が良くありませんが、ノブノブさんのお母さんが、火焚きの方角がこうした方が良いと言う事で配置した。
自然に対する古くからの知恵ですね。


【 続きを読む ・・・・ 】


干し芋2

前回、昨年の12月初旬に作った芋ん干しは、干し始めたとたんの高温と、雨続きで、あっと言う間にカビてしまって全滅だったので、今度は上手くやりたいものです。

今日は私たちの芋と、ノブノブさんのお母さんの芋をやります。
この両方のお鍋で3回づつ煮ます。 大変な量ですが、ノブノブさんのお友達と妹が手伝って下さいますので、百人力だ。


干し芋3

場所も、燃料の薪もノブノブさんのお母さんにお借りします。
火を着けるにあたって、「こっちの薪は良く燃えるので、勿体ないのでこっちの薪を使う様に。」とご指示戴きましたが、「はーーい。」と空返事しておいて、お母さんが見ていない間に、勿体ない方の薪を持ってきて火を着けたら、あっと言う間に良い具合に燃えだした。
おぉ !!   ナイショだけど、やっぱし こっちの薪だねぇ ~ (笑)

一端燃え出せば、ご指示戴いた方の薪でも十分燃えます。


干し芋4

サツマイモは低温に弱く、チョット低温になっただけで、腐ってしまう恐れがありますので、ノブ分さんのご両親の温室の地下に作った室(むろ)に保管して戴きました。

芋の量は、30kgのお米の袋に3杯づつ、結構な量です。


干し芋5

シッカリ茹でます。


干し芋7

お芋は、白い芋がタマユタカ、赤い芋がベニハルカ です。
タマユタカは、茨城辺りの干し芋は殆どタマユタカのようですね、苗の値段も安く、1個1個のサイズも大きくなり、反辺りの収穫量もたくさん採れます。
ベニハルカは、味とか姿が「はるかに」優れているため命名したようで、安納芋にも劣らず甘みも強く、美味しいお芋です。


干し芋6

肌色の芋は安納芋、ネットリとした甘みは最高ですが、反辺りの収穫量はタマユタカに比べて約半分くらい。
美味しい芋ですが、チョット ・・・・・  ですね。


干し芋8

ノブノブさんとお友達。
茹で上がったお芋は、冷水に放り込んで冷やした後に、スプーンを使って皮をむきます。


干し芋9

タマユタカとベニハルカ。
チョット茹ですぎまして、煮崩れれしています、特にタマユタカの方が煮崩れが酷いです。
茹で上がる前にお茶を飲み始めて、ちょとマッタリしすぎでしたね (笑)


干し芋11

こちらは安納芋、鮮やかな黄色が食欲を誘いますね。


干し芋10

ノブノブさんの妹。
大胆に厚切りしていますので、仕事がどんどんはかどります。
決して「大ざっぱ」なんて言いません(笑)


干し芋12

干し網に並べます。


干し芋13

干し芋14

干し網に全部で9個、いつもより少し多いかな。


干し芋15

 ミニミニⅡ  デカデカⅡ にも入れて、出来上がりを試してみます。


干し芋16

干し芋17

今日から少し気温が高くなる様で心配していたら、お友達の キンヒバリさんが、工場用の扇風機を貸してくれた。
こりゃぁ ~~  調子良いねぇ ~~




ブログランキングに参加致しております
1日に1回下記のバナーをクリックして戴けると嬉しいです


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ









テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
貴重な農産物
ご苦労様です。まるで生産農家さながら。
農産物は貴重です。甘くて美味しい、いもん干しですから❗
2016/03/01(Tue) 11:10 | URL  | キンヒバリ #-[ 編集]
キンヒバリさん !
私自身は別に趣味でも何でもありませんが、家庭の平和のためには仕方が無いですね (笑)
2016/03/02(Wed) 18:15 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。