南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深緑の渓へ
2009年06月26日 (金) | 編集 |
渓1


06/20  フミちゃんと深緑の渓(どっかで聞いた様な by mfc) に
出かけました。
●● に乗ってらくちん入渓デス。

入った渓は、さながら 銀座 でした。
大増水、低水温、先行者 ・・・・   言い訳  言い訳   言い訳 (エコー)
この河原に降り立つと。2人のフライマンが ・・・・
話をすると、この先の2つの流れ込みの両方に先行者が居たので、
ここまで一端下がって釣り始めた様です。


写真のみアップです  06/26
記事をアップしました  06/29

【 続きを読む ・・・・ 】


渓3

今回は大増水で、場所を慎重に選ばないと渡渉もままならない状態です。
チョット雰囲気のある滝だね。


渓2

岩に付いたコケがきれい。


渓4

夏シーズン用のウエット仕様です。
浸みてくる水の冷たさが堪えます、この格好はチョット早かったかなぁ~


渓5

フミちゃんはポツリ、ポツリ、釣れているようですが、
ドライへの反応は一回だけ、それも手前でUターン。


渓6

やーー、厳しい !!
河岸を変えて、別の渓に移動します。


渓7

こちらも キビシイ。


渓8

渓相は最高なんだけど、全然反応無しです。


渓9

やっと、1匹 ・・・・  もう、殆ど交通事故みたいなもんです。
それにしても、こんな状況で良く出てくれました、ウレシィィ~


渓11

こんな場所では、毛鉤をキャストする気にもなれません。


渓10

けばりは半分あきらめですが、フミちゃんはそこそこ釣れているので、
まだまだテンション高いです。


渓14

大岩の連続で、良い渓相です。


渓12

上に道路が見えます、こんな所で釣って居ちゃあ ダメ ですね。


渓15

こういう状況では、やはりルアーの方に軍配が上がります。


渓16

ふぅぅぅ ~~  帰ろうか ・・・・
もう少し暖かくなって、少し水量が減ったら良いカモね。
このところ、1~3匹と絶不調です。

お魚さぁぁん 釣れてケロ ~~

コメント
この記事へのコメント
自然の中はいいですね
ケバリさんは写真がすごくセンスいいですね
自然が良いからかな~e-456失礼

 山に囲まれて育ってもやっぱり自然の中はいいですね
2009/06/29(Mon) 11:50 | URL  | きき #-[ 編集]
ききさん !
私の写真は下手くそです。
無頓着に写しているだけで、ちっとも上達しません。
2009/06/29(Mon) 20:43 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
釣れてるじゃないですか~
この時期で減水もしていない、羨ましいです。
2009/06/30(Tue) 20:34 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
たかさん !
この日は増水の上、水温が低くて、イワナは水面まで出てくれませんでした。
シブくて、手も足も出ませんでした。
2009/06/30(Tue) 20:55 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。