南信州の 渓流フライフィッシング釣行記と、TK家のゆる~い生活を気ままにつづります。 酒呑みブログなんて言わないで下さい。   (全ての写真はクリックすると拡大し、再度クリックすると元に戻ります)  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お手軽 アマゴの渓 釣行 ・・・・  の はずが
2009年09月03日 (木) | 編集 |
アマゴ1

8月30日(日)、お手軽なアマゴの渓にお出かけです。
あまりにも平凡な川ですので、場所をナイショにする程では無いですね。


前日は、結婚式場のメニュー試食会で、お酒もケッコウ戴き、
その影響と、今日は、ソロ釣行と言う事で、ノリが今一です。

まぁ、 車横付けの、お気軽の渓に行こうか と言う事で、時間は、
かなりユックリの、9:30頃 家を出て、写真の渓の入り口に着いたら、
「あれぇ ~」 いつも開いている筈のゲートが閉まっているゾ。
なになに、ゴミの不法投棄を防ぐために閉めたんだって ・・・・
ゲェェ !!  そんな事きいてないやーーー
時間は、10:00 を回っていて別の場所に移動するには遅い感じ。
仕方がないので、釣り場まで歩きましょう。


写真のみアップです  09/02
記事をアップしました  09/03

【 続きを読む ・・・・ 】


アマゴ2

予定していた所まで歩く自信がありませんので、
取り敢えず30分程歩いてみて、入渓地点を決めようか。

途中のカーブミラーで自分をパチリ。
下半身は「バイオテックス」に、「短パン」、膝には「スケボー用のガード」、
「腰手ぬぐい」、実用的だけど、カッコウ悪いね。
なんか ・・・・
やたら足が短く見えますが、これはカーブミラーのせい です。
本物は、 もう少々長いつもり です (恥)

エッ そんな事どうでもイイ ??  そうですか、失礼しました (滝汗)


アマゴ3

はぁはぁ、ふぅふぅ、ゼィゼィ、ヒィヒィ ・・・・  ん~~ 死にそう !!
写真の入渓地点まで、約40分 、もうこの時点で、シャツはビタビタ、
デブは汗っかきで鬱陶しいです。


アマゴ4

入った渓はこんな感じ、他の川は渇水と聞いてたけど、
ここは、いつもより少し増水気味かな。
蜘蛛の巣だらけですが、あまり人が入っていない証拠で、
ある意味期待できそうだなぁ ~


アマゴ5

この辺りはこんなサイズばかりが、立て続けに釣れます。
このような幼児は、合わせない様にしようと思いますが、
体の方が勝手に反応しちゃいます。

写真がピンぼけだなぁ ~


アマゴ8

早速、堰堤が出現。
さほど苦労なく巻き、こんな斜面を降りて釣り場に。
写真が下手で、急斜面に見えないね。


アマゴ9

堰堤を越えた途端良いサイズのアマゴちゃん。
プリップリのボディで、体高があり、フナみたいな体型だね。
23~24cm 位でしょうか、大きくはないけど、
コンディションが良い魚で、良く引いてくれました。


アマゴ10

左の岩の少し上流奥から出ました。
あまり期待していなかったので、
「うれしーーー 今日はこの1匹だけでも良いかなぁ。」


アマゴ11

そんな訳で、余裕をかまして、昼食とします、
おいなりさん3個とおつまみ少々、小食ですね。


アマゴ12

腰を下ろした側にカワイイ花が咲いています。


アマゴ14

食事を済ませて釣り始めると、早速バシャッ !!
きれいなアマゴです、この写真が一番当日の魚の雰囲気に近いかな。


アマゴ15

ゆっくりと、気持ちの良い時間が過ぎて行きます。


アマゴ16

この時期、この赤い花はいたる所で見かけます。


アマゴ17

このアマゴの体を見て下さい、しっかり肥えています。
いずれも元気で、生きが良いですねぇ ~


アマゴ18

お顔をアップで ・・・・    渓流の宝石ですね。


アマゴ19

相変わらず蜘蛛の巣が多く煩わしいですが、
そんな事も吹っ飛んでしまいます。


アマゴ20

良いテンポで釣れます。


アマゴ23

この場所で ・・・・・
ザッバァァン !!   流れに乗って強烈なファイトです。


アマゴ22

やったぁ ~ (嬉)
尺では ? と、いそいそとメジャーを出してしまいましたが、
測ってみたら 26.5cm うーん全然届かない、
恥ずかしくて、思わず周りを見回しちゃった。

尺でなんか無くても関係ないね、
楽しませて戴きました (言い訳、言い訳)


アマゴ25

本当に反応が良いです。


アマゴ24

釣れてくれてありがとう。


アマゴ27

蜘蛛の巣と、薮(初級)で、釣りにくいですが、
この上流は、もっと薮ですので、この位だったら、上出来です。

この程度で音を上げていたら、『薮人(ヤブンチュウ)』 の皆さんに、
鼻先で、「フフフン」 と笑われちゃいますね。


アマゴ26

緑の葉っぱが写り込んでいるのでしょうか ?


アマゴ28

あーーー  楽しかった、帰ろうか ・・・・


アマゴ30

釣ったのはこの標識の前後です。
魚影は濃かったですねぇ。


アマゴ31

お花が ・・・・


アマゴ32

きれいです。


アマゴ33

蝉の抜け殻、今年は蝉さんも天候不順で、辛かったでしょう。


アマゴ34

こーーんな舗装道路が川沿いに走っている、お手軽の渓です。


アマゴ35

なんの実でしょうか?


アマゴ36

この手の蜘蛛さんを渓流ではよく見かけます、
長い足が障害物クリアに向いているのでしょう。

あぁぁーーー  楽しかった。
ゲートが閉まった事は、体は辛いんですが、良く考えたら、
釣りの条件としては、良い条件になったと言う事かも知れませんね。

遅くに出かけ、チョットの合間にこの釣果、ホント恵まれていて贅沢です、
遠く、都会から来られる釣り人に対し、申し訳ない様な気が致します。

テーマ:フライフィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
快調ですね~♪
キレイなアマゴが、いっぱい!
あと少しで、オフシーズン! ソニも、そろそろ地元で炸裂して見ようカナ・・
お見事でやんした!
2009/09/04(Fri) 12:53 | URL  | ソニ #JalddpaA[ 編集]
すごい@@
さすがです♪
あやかりたい・・・
2009/09/04(Fri) 20:13 | URL  | tomo #zbT7meO.[ 編集]
愛しい花
 あと2か月余りで結婚式ですね~あっと言う間にきてしまいますね
お父さんは~


 足の短いのはカーブミラーのせいだけだはないかも~(失礼v-354
 山のお花きっと目立ってはいないと思いますが愛しさを感じますね
2009/09/04(Fri) 20:45 | URL  | きき #-[ 編集]
ソニさん !
こんばんは。
写真が下手で、ちっともきれいに写っていませんが、
みんなウットリする様な美人(美魚)でした。
あんな、超ド素人が行く様な渓で、イイ思いが出来るなんて、
ラッキーとしか言いようがありません。
2009/09/04(Fri) 21:14 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
tomoさん !
ソニさん達に聞いて戴ければ、エッこんな場所 ?
と言う様な所です。
普通じゃぁオデコか、1~2匹も釣れれば御の字と言う場所ですので、
本当にラッキーでした。  (運も実力の内 ・・・  ナンチャッテ)
2009/09/04(Fri) 21:21 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
ききさん !
ホント小さい花ばかりで、全然大した事ありませんが、
よーーく見たら、ケッコウ可愛いジャン、と言う様な花が好きです。
2009/09/04(Fri) 21:26 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
毎度です
綺麗なアマゴですね さすが
ああ~うらやましい
2009/09/05(Sat) 00:15 | URL  | 飛島 #a2H6GHBU[ 編集]
釣れてますね~
最近の釣りの結果が絶好調じゃないですか!
羨ましいだす。
2009/09/05(Sat) 05:45 | URL  | たか #SFo5/nok[ 編集]
飛島さん !
本当なら、オデコか1~2匹程度の場所ですので、タダ、タダ、ラッキーでした。
2009/09/05(Sat) 17:08 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
たかさん !
今年は、全然工夫がないのに、なぜか運が良いです。
2009/09/05(Sat) 17:12 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
羨ましいですね~
毎回良いのを釣ってますね!
2009/09/07(Mon) 21:10 | URL  | man #-[ 編集]
manさん !
全然工夫のない所ばかり行っていますが、
どういう訳か、そこそこの釣果があり、運が良いです。
2009/09/07(Mon) 21:31 | URL  | けばり #E/G/GWKo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。